【九州・熊本発】パステルクレイデコアート・パステルアート・クレイアート・人生を変えるカウンセリングとヒーリングの『ヒーリングハーツ』三浦暢子のブログ
by healinghearts
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ステップアップの旅☆

28日~30日まで、東京へ行ってきました。
東京には、師匠がおりまして、そこで、久しぶりの講座を受けてきました。

電話講座は6月に終わっていたので、それからかれこれ、5ヶ月ぶり、前回の上京からは10ヶ月ぶりでしたが、またまた有意義で、エネルギーも意識もかなりの変化があったように思います。
とても穏やかに安定し、さらに深みを増してきたという感じでしょうか。。。


本当に先生ありがとうございました。


今回は、上京前に体調を崩したりして、これも試練だったなあと感じています。
でも、この試練も越えたようです。

色んなことを試行錯誤しながら、これでいいのかと考えながらも、縁があるものには引かれていく、導かれていきます。そういう深い縁があり、今の私があるのだと思います。

愛や生命エネルギー、命、宇宙の真髄のようなところへと関心が深く、またそういうものを知ることで、人間として、どう生きるべきかと考えると、必然的に自分の生き方というものがわかってきます。

どんなことにも探求すれば答えは出てきます。
はじめは不確かでも、進んでいけば、その道が自分にとって正しい道か、そうでないかもわかってきます。

ただただ、無になって、自分を大いなる存在へとゆだねることができれば、OK!
そのとき、私たちは必ず導かれます。
たくさんのサポートをつけることができます。
愛を感じることができます。
私たちは愛そのものだということもわかります。

縮こまっておびえていたつぼみが、天から降り注ぐ光と地から与えられるエネルギーによって覚醒して大きく花開くような感じがします。

私たちもそのような花のようなものです。

一人一人が美しい花を、満開に咲かせたいと思います。

きっと、私は、そのようなエネルギーに気づきました。
だから、他の花たちにも”さあ、美しい、あなたの花を咲かせましょう”と言いたいのだと思います。




b0075497_18261929.jpg



井の頭公園の木々たちも私を癒してくれました。
とっても素敵な場所です。
この木々たちの下にいると、まるで木々たちに抱きしめられているような気持ちになりました。
[PR]
by healinghearts | 2008-10-31 18:31 | private

明日から~☆

明日10月28日(火)~30日(木)まで研修のため
お休みいたします。

メールでのご予約、お問合せのお返事は31日(金)以降となりますので
よろしくお願いいたします。

また、お急ぎのお問合せやご予約の方は、お電話ください。
こちらから、折り返しお電話いたします。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by healinghearts | 2008-10-27 15:41 | お知らせ

じわじわとくる好転反応~

季節の変わり目は花粉やらアレルギーが出る季節です。
私も10年くらい前は、ものすごくアレルギーがひどく、(スギはないんですけどね。。。)
何度も鼻粘膜をレーザーで焼いたり、薬も飲んでました。

あれから職がかわって、環境もかわり、サプリメントなども飲み出したらほとんど病院へ行くほどのひどさから解放されたんですが、

ここ1年くらい、2ヶ月に1回くらい鼻が暴れます。。。

今回も、ひどくなり、来週の予定も考えると、病院へ行って、お薬飲むしかないかなあと思い、行きましたが。。。

どうもすっきりしませんし、、薬で抑えるより、一気に熱でも出て、ガンと出してしまいたいという気持ちもあって。。

ホメオパシーも持っているもので対応していたけれど、イマイチだったので今日は、天粧のホメオパスさんのところへ行ってきました。

食事なども、だいたい玄米菜食になって2年だし、今回など、ちょっとお肉やお酒を飲んだのがたたっているなとは思っていたんですが、そういういろんな話をしていたら、どうやら、今はこれまでの毒素が排出されているのではないかということでした。

ならいいですが。。。

だって、菜食しているのに、何ででるの~。。。
良くなるはずなのに。。。
と思っていたので。


そう、玄米を食べはじめて1ヶ月後、ちょっとここには書けないですが、
驚くところから出血して、それ以来痛みが消えたという経験やら
歯茎からも出血したりしましたしね。。。

悪いものは、どこからか出そうとするのですね。

今も、これまでの薬やらの毒素があるからそういうのが出ているのでしょう。
花粉が毒素を出す手助けをしているらしいです。

b0075497_18395446.jpg


今日は腎臓、肝臓、脾臓などから毒素を排出するセットを購入しました。

アレルギーなんて、ある意味慢性病ですから、今のきつい状況もありますが、まあじっくり対処していきたいなと思いました。


今日は、そんな話をして少し落ち着きました。

身体は身体のレベルでの対処が必要です。
だから、ヨガや玄米菜食などになってきましたし。。。

しかし、現代人は、本当に複雑にストレスやら薬品やら化学的なものを身体に入れていますから、そういうものも排出することは大切と思います。

精神レベルから入っていって、オーラもすっきりしてくると、なおさら身体もすっきりさせたいと、これも無意識レベルから働いてきます。


今日は、やっぱり食べ物、身体に関する状況もなるべく良くしていきたいと、改めて思いました。
[PR]
by healinghearts | 2008-10-24 18:46 | private

久しぶりの温泉☆

昨日は、久しぶりに阿蘇の高森へ行ってきました。
またまた、母達が祖母の介護に縛られていてお疲れ気味になってきているので、たまには自然の空気を吸いに行こうと誘いました。

祖母がデイケアに行っている短い時間に行くので、1時間ほどでいけるところでと、高森の"月廻り温泉”というところへ行きました。

ネットで調べて、行ったのですが、温泉から見える景色が絶景で、大当りでした!!

b0075497_17323739.jpg


お風呂からは写せませんが、これは温泉横の広い芝生の公園からの景色です。
こんな感じの景色が温泉からも見えるわけです。

お湯もクセがなく、でもしっとりという感じで、お肌がツルッとなりましたよ。


そして、お食事は、田楽や地鶏です。
炭火で焼いていただきます。
だんご汁なども付いていて、お腹いっぱいになりました。


昨日は、本当に快晴で、すばらしいドライブ、温泉日和でした。

ちょうど、某民放番組も取材に来ていて、昨日の夕方は中継もされていました。

なんてタイミングだったんでしょうね~!

今日以降はきっとお客さんが増えるでしょうね。


ああ~。また行きたいです。
このお肌のスベスベ感がたまりませ~ん☆
[PR]
by healinghearts | 2008-10-16 17:33 | private

ダイエットにもなるオーラの高め方!

最近、まじめに呼吸法を続けています。(当たり前のことですが。。。)

どうやら、また細くなってきたような?

呼吸法といっても、これは、吸って吐いての呼吸法ではなく、自分のオーラを高めていくというちょっと特殊な呼吸法なんですが、これをするときには体勢もわりと疲れます。
立禅で、両手で胸の前の空気を抱えるように輪を作って、少し爪先に体重をかけて立ちます。はじめのうちは、もう5分も持たないというような体勢ですが、それをがんばっていくと、だんだん腕も軽くなってくるのです。

それは、腕に気のエネルギーが溜まってくるとそうなります。

でも、実際に多少は筋肉を使いますから、腕も足も引き締まります。

最近は、腕も何だかしまってきたかな?って思っていたら、お知り合いの人にまで言われました。どうやら、見た目にもわかるらしい。。。

確かに、無駄な肉が身体から消えていっています。

必要なところにもない!というのはちょっと寂しいですが。。。

ですが、今日は、衣替えをしていて、だいぶ前にかったパンツがスッポリ入りました!
けっこうピタっとしていて、購入時もわりとピッタリだったのに、そのころよりも細くなっていました。
こんなに細くなっていたとは、ちょっと驚きでした。

多分去年かったパンツも、大きいのがあります。それは少し残念ですが。。。


まあ、それにしても、身体が引き締まってきているということですから、嬉しいです。

多分、上手にインナーマッスルが燃え出してきたのかなと思います。

このまま、40歳、50歳、60歳と保って生きたいですね☆

いえ、保ちます。
だから、最近は、ピッタリのものを躊躇なく買っています。
もう以前の体型に戻りつもりはないですから。。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-10-09 21:18 | aura

秋の収穫

この夏は、いろんなことを学びました。
その学びの結果が秋の収穫となっています。

私にとって、"恐怖感”とか”緊張”というものが課題でした。
もう10年くらい前から、そいういうものが心の中からザワザワとうごめきだしました。

もっと前から、”緊張”というものはありました。
人の前にでると"緊張”するとか。。。

でも、耐えられないほどのものではなく、ある程度は誰でも感じるものと変わらなかったかもしれません。

ところが、ある時期から、ひどくなり、そのときは、"緊張”というよりな、急に襲ってくる"恐怖感”となりました。

そのころから、人生の転機が来て、アロマやヒーリングなどに出会いましたが、そういうものも一時しのぎにはなりましたが、解決までは至らずにいました。

それが、この夏、”親知らずを抜く”という課題や、いろんな状況から、ようやく、本当の解決へ近づいてきたようです。

親知らずを抜かないといけないとなってから、どこで抜こうかとか、痛みに耐えれるだろうかなど本当に不安に駆られました。
いつも行っている歯医者さんを、すんなり信頼できず、もっと良い歯医者さんがいるのではないかなど、かなり調べたりもしました。

でも、結局、そういうことをやっている間に、気づかれしてしまいました。

そして、どうして、いつもの歯医者さんではダメなのかを自分で考えてみました。

すると、自分の気持ちをきちんと相手にわかってもらっていないからだと思いました。
そして、相手を信頼していないからだとも。。。

だから、私が”恐怖感”が出てくるとき、いつも、同時に”孤立感”というのも味わっているということもわかりました。

気持ちが通じ合えたとき、相手と"一つ”だという気持ちになります。
そうすると、”安心感”が出てきます。
相手が私の気持ちを理解してくれたとき、共有してくれたとき、受け入れてくれたとき、相手から”愛”を感じます。
すると、こちらの心は”平和”になります。

私は、そういうものを望んでいたのだとわかりました。

でも、そういう状況は、すんなりとあちらからやってくるものではなく、自分が引き込まないときけないのです。そして、そういう努力は私はしていなかった。

たとえば、自分の気持ちをきちんと相手に伝えるというような努力を。
相手を信頼するという努力を。


できなかったのは、気づいていなかったということもあるし、受け入れてもらうという経験に乏しかったから、勇気をもって、自分をさらけ出すということができなかったからです。


今回、抜糸前に、女医さんとは色んな話ができました。
だから、手術のときにも、ちっとも不安はありませんでした。
しかも、おかげさまで、術後の痛みもちっともありませんでした。
奇蹟のような話です。


ずっと以前ですが、アロマの講座をする前など、かなり緊張していました。
どうしたら、その緊張がなくなるだろうかと思いました。

緊張の理由は、もちろん、慣れていないというのもありましたが、先生として、きちんとしなければとか、何か生徒さんに質問などされて、わからなかったらどうしようとか、自分の立場のことばかり考えいました。

でも、生徒さんは、アロマに興味があるから来てくれる。
何かのご縁があって、私のところに来てくれる。
生徒さんは何を望んでいるんだろう。
生徒さんが満足してもらえるように、アロマを勉強してもらってよかったと思ってもらえるように私は努力しよう。
そう思えるようになったら、そう緊張しなくなりました。

そして、講座を開けているということが嬉しいですし、自分も楽しめるようになりました。

そしたら、生徒さんもアロマ講座が楽しかった、終わるのが残念とか、心から喜んでもらえて、私も同じ様に思っていました。

そのとき、みんな一つで、楽しさ、幸せを共有していたんです。

大事なのは、そういうことだったのです。

なのに、気づかなかったころ、私は、自分が先生として、しっかりやらなくては。
ということばかりに気持ちがいっていました。

愚かでしたね。。。




それから、人ごみにも”恐怖”を感じることがあります。
そのとき、私は、周りの人が冷たい人だと感じます。
それは、勝手は誤解でしょうが。

みんな自分のことしか考えていない。
優しくないとか。

そう思うと、急に自分が弱くなり、そして、”恐怖感”を感じたり、気分が悪くなったりします。


そこにも、私は”孤立感”を感じていました。

自分のことは分かってくれないと。。。


でも、それは、自分のほうから、壁を作っていて、みんなと”繫がろう”という気持ちがなかったのだとわかりました。
人を"信頼”することができれば、”恐れ”の気持ちから、壁をつくる必要はないのです。

誰もが、優しい気持ちを持っています。
それは、自分が相手を信頼するということから、その優しい気持ちは引き出せるのです。



私は、きっと潜在意識のとても深いところで、みんなと繫がりたいと思っていたのでしょう。

色んな経験から、きっと自ら”壁”を作っていたのでしょう。

でも、もうそういうものを取り払いたい。
そして、その取り払う力は、決して外からではなく、内側から、自分からやらなくてはいけないのです。

そして、その内側からの力が沸いてきました。

どんなことがあっても、それは、私が自分で選んで引き起こしているから、それを乗り越えられないことはないし、自分の内側からやってくる色んな思いは、決して間違っていないという信頼感もあります。

そして、不思議と、私は守られているという気持ちも強いのです。

多分、すべてとの一体感がそういう感覚を感じさせてくれるのだと思います。



私はそれを感じるために、ひどい”恐怖”を味わってきました。
でも、それだけ"恐怖”があったということは、それだけすべてと"一つになる”ということが必要な人だったのだろうと思います。

着実に、近づいています。

私の真の目的に。


人生の色んな経験は、決して意味なく起きているのではありません。
すべてが意味があり、必然的に起こっています。

それに恐れずに向かい合い、自分とも正直に向い合い、私は今、自分できちんと答えを出してきています。

自分でいうのもなんですが、誉めてあげたいとも思います。

きちんと向かい合えば、必ず、神様がすてきなご褒美もくれます。

ちゃんと自分の真から望んだものを与えてくれます。



こういう生き方は、ごまかしは効かないけれど、オーラは神々しくなるし、人間として最高の幸せを手に入れることができます。
[PR]
by healinghearts | 2008-10-05 21:44 | private

母の影響

9月に三ヶ月以上入院していた祖母が退院しました。
祖母は認知症がかなり進行していて、転んで骨折して入院していたのですが、お陰でまた歩けるようになって退院できたのです。

この入院が祖母を介護する母にも大きな変化を与えました。

このことは、以前にも書いていますが、その母の変化は私にも大きな変化を与えました。

母は、祖母の入院前はものすごく、祖母にきつくあたっていました。
それは、母は24時間介護で、睡眠もろくにとれないという本当にひどい状態になっていたからです。

私も見ていて、母がよく倒れないな思うくらいでした。

そういう状態ですから、優しい気持ちになれないのもよくわかりますが、やはり、祖母を受け入れられないでいる母の波動を感じるのは私にとってはかなり辛いものがありました。

祖母に厳しくあたるのが、まるで、私も子供のころ、母にもう少し受け入れて欲しかったという気持ちと重なったりして。。。


それが、退院後は、祖母も徘徊もそれほどなくなり、身体が以前みたいには動かないというのもあるのですが、本当におとなしくなり、寂しがるのはひどくなりましたが、そばにいてあげれば気持ちが落ち着くようで、そして、母の祖母に対する気持ちが変わったのも、祖母には感じられるのでしょうね、穏やかになってきました。


私も、退院後、どうなることやらと思っていたので、本当に安堵の気持ちになり、母が優しくなってくれたのが、とても嬉しくて、私の心も本当に落ち着いてきました。


そういうことを考えていると、私もいかに母から影響をうけていたのだろうと思います。

スピリチュアルなこともいろいろと学んで、こんなに大人になっているのに、母と子供という関係性はものすごく、心に影響を与えていると、あらためて思いました。

これが、本当に子供であれば、どんなに影響を与えることかと思います。

子供はものすごく、感受性が高いですから。。。


最近は、何だか母が強くなったように感じました。
そして、母に甘えたいという私がいることに気づきました。

祖母がデイケアに行ってくれる日は、母も息抜きにショッピングなどに出かけます。
いっしょに待ち合わせして、時間に追われながらも、買い物するのが楽しいです。

母にとっては、街に出てきて、何か欲しいものがあれば買うのは、ストレス解消になっていますが、今のところ、それはそれでいいのではないかと思います。
ショッピングは楽しいですしね。

私も、楽しんでいます。
私も自分が気に入って、欲しいと思ったものを、母にも賛成してもらったりすると、嬉しいです。小さいことですが、こうやって、子供のころに、あまり遊んでもらえなかったことを、いっしょに楽しくショッピングすることで解消しているのだとわかりました。

そして、もう一つ。
母は子供のころ、家の手伝いしていたので、あまり遊んでいません。
だから、私ともあまり遊ばず、何かしら働いていました。

私は、少しでも、母に好きなことをしたり、楽しく過ごしてほしいなと思っているなとわかりました。今は、介護があるから、せいぜい近場で生き抜きするくらいしかできませんが、もっと人生を楽しんでもらいたいし、私もいっしょに過ごしたいと思っています。

こんな年齢になっても、まだ、甘えたいという気持ちがたくさんあります。

子供なんですね~私は^^
[PR]
by healinghearts | 2008-10-05 19:56 | aura

10月のレイキ、ヒーリング勉強会、お休みのお知らせ☆

10月になりました。
熊本もようやく朝夕涼しくなって秋らしくなりました。
そして、今年もあと三ヶ月になりましたね。

夏の暑さとともに、私もまた、一つ何かを乗り越えたように思います。

そして、実りの秋を迎えた感があります。


これについては、またそのうちに書いてゆこうと思います^^



さて、今月のレイキ勉強会は10月26日(日)午後2時からとなります。


お休みは7日(火)、14日(火)、21日(火)、28日(火)、29日(水)、30日(木)


となっております。


今月も、みなさまにも実りの秋、光輝く未来を手に入れていただけるように、心を込めてお手伝いできるようにと思っています。

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by healinghearts | 2008-10-01 21:31 | お知らせ


☆★お知らせ★☆
.・☆Healinghearts☆・.

パステルアート・クレイアート、人生を変えるカウンセリング!

ホームページはこちら→
www.nobukomiura.com

☆お申込み、問い合わせ☆
nobuhearts☆gmail.com
(☆を@に変えて)


◇◇お知らせ◇◇
セッション、アート講座は対面、スカイプで全国対応


nobuheartsをフォローしましょう

◆スピリチュアルカウンセリング◆
感情と思い込みを手放して、心軽く自分らしくなる

◆リーディング◆
魂と守護天使からメッセージを聞き、愛を受け取る

◆パステル和アート◆
◆天使画◆
◆パステリア書◆

ストレスを解放、心元気に楽しく生きる

◆レイキヒーリング◆
心と体を癒して元気に

◆資格取得講座◆癒しの資格、好きなことを仕事にして喜びを分かち合う







ブログパーツ
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧