【九州・熊本発】パステルクレイデコアート・パステルアート・クレイアート・人生を変えるカウンセリングとヒーリングの『ヒーリングハーツ』三浦暢子のブログ
by healinghearts

人は変わる

先日、無事、祖母は退院してきました。
三ヶ月以上の入院でした。

大腿骨骨折で、リハビリが2ヶ月以上かかりました。

祖母は92歳。

どのくらい回復するのかと思っていましたが、年齢の割に本当によく回復してくれました。
以前よりは、動き回れないですが、認知症がかなり進んでいるから、それくらいでいいのです。また転んだりする危険も大きくなるので。。。


祖母の入院で、やはり一番大変だったのは母です。

でも、入院前も大変で、徘徊がひどくてほとんど寝れなかった母。
限界に近かったから、本人もイライラして、祖母にきつくあたることも多く、
祖母が入院してくれたのは、ある意味助かったわけです。

ですが、毎日お見舞いに行き、食事をさせたりして、それも大変でした。

私もなるべく帰れるときは帰って、母達の食事の用意をしたりしていました。


祖母の入院は、母にはとても大きな学びだったみたいです。

病院の方たちの看護の様子から、いろんなことを学んだようです。


祖母は呆けているから、トイレも上手にできず、ベットを汚すことも多く、仕事とはいえ、そういうことも嫌がらずにして下さる看護士さんや介護士さんたち。
若いのに親身にリハビリしてくれた療法士さんの姿に感謝したようでした。

また、祖母のような人たちを介護している、他の入院患者さんの家族と話すことで、苦労しているのは自分だけではないし、ひたむきに介護している人からもいろんなことを感じたようです。


祖母は、退院してから、やはり家が落ち着くのか、想像していたよりは、安定していて、夜も割りと寝るようになり、母もそれほど、負担がないようです。


最近、母が変わったなあ~と思いました。

何だか、頼りない人だったのに、近頃は、強くなったような気がしました。

それは、無理してがんばっているという風でもなく、ひとまわり大きくなったような。。。


それで、先日、母に言いました。

「お母さん、変わったよね。」と。

母は、「自分が変わらないと、ばあちゃんも変わらないからね。」と。

私は言いました。
「お母さんは、もともと頼られるような強い人なんだよ。
瞑想もしたら、いろいろわかるんじゃないの?」って。
(気功もちょっとやっているし、感の鋭い人だから)

そしたら、
「最近時々やってる」といいました。


あ~それも、母を変えていったんだな。
そう思いました。


もともと、きっと私より、能力はある人だとわかっていたけど。

いろんな課題が多かったので、それを乗り越えていくと、きっと私なんかよりよっぽどパワーと透視能力は出てくるだろうと思います。

何だかうかうかしていられないなと感じました。



私がいろいろと言っているときは、わかってもらえなかったけれど、やはり、どこかで学ぶところがあるのですね。

祖母は母を育てたけれど、今も、母をスピリチュアルに成長させるために、育てているようなものだと思います。

私も自分の課題を教えてもらいました。


家族が癒されていくのは、私にとっても癒しです。


以前誰かに、言われました。

私の家族はヒーラー一家ですね、と。

そうかもしれません。

ヒーラーはどんなものもすべてを受け入れて、愛を与えることができる人です。

私たち家族はきっとそうならなくてはならないのだと思います。
[PR]
by healinghearts | 2008-09-22 13:04 | aura

お馬さんの足音~

今日は、藤崎宮秋の例大祭の飾り卸しの日でした。
明後日は随兵行列で、たくさんの人が参加して、大騒ぎとなります。

熊本の方はご存知でしょうが、以前に比べて、お祭りに出る人も派手になってきましたよね。

子供のころは、ときどき見に行っていましたが、最近は、昔と比べて、何だか品がなくなったような気がします。
鐘の音や拡声器での掛け声の大きさもたまりませんから、当日は、サロンをお休みにして、逃避します。

というのも、サロンのすぐそばを行列が通るので。。。


今日は、藤崎宮へお祭りに参加する各団体がお馬さんの奉納に行きます。
少ない人数で、馬を連れて、すこしだけ練り歩きます。

今日もサロンの前を数団体が通りました。
その数団体でさえ、あの音です。

参加している人、お耳は大丈夫なのでしょうかね?


今日はときどき、音の消える間から、お馬さんのポッコポッコという蹄の音がして、何だか癒されました。あの音はいいですね。。。


b0075497_23281236.jpg



こんな飾りをして、お馬さんも大変です。。。

お馬さんはおりこうさんですから、人間のお祭りに合わせてくれているんでしょうね~。

明日は夕方から実家へ帰って、ごった返す街から、爆音の街から逃げ出します。



b0075497_2329353.jpg


そしてこちらは、今日のばんごはん。

かぼちゃがとっても甘くて美味しかったです。

皮が白いかぼちゃ 雪化粧です。

この時期、短い期間しか出回らないらしく、いつも行く『かたらんね』でおばちゃんに進められました。
買って良かったです。
すご~く甘かったです。

かぼちゃって食べたときに甘くないとがっかりですよね。

残りは実家へおすそ分けしようと思います。


これから、秋も深まります。

美味しいものがたくさん出てきますね。
楽しみです^^
[PR]
by healinghearts | 2008-09-19 23:17 | private

新しいメニュー

台風が近づいてきています。
でも、まだ熊本は雨も降ってないし、風もほとんどありません。

あまりひどくないといいですが。。。。


今日は、先日テレビで見た料理もどきを作りました。

b0075497_2054256.jpg


厚揚げは青梗菜などと炒めてあんかけにして食べていたりしましたが、
その番組では、ケチャップ味にしていました。

これは美味しそうと思って、作ってみました。
でも、材料や分量はちっても覚えていなかったので、適当ですが、ちょうどいいお味になりました。

野菜は青梗菜、人参、玉ねぎ、そして厚揚げ。
調味料は、ニンニク、しょうが、みじん切り。
醤油、酒、ケチャップ、そして、水溶き片栗粉。

作り方も簡単です。

ゴマ油にニンニク、しょうがみじん切りを入れ、香りをうつし、野菜、厚揚げをいためます。
炒まったら、調味料すべてと水溶き片栗粉もいっしょに入れてとろみがついたら出来上がりです。

ヘルシーでお腹にもたまります。
丼にしてもいいと思います。

煮物も美味しかったです。
干し竹の子と里芋、干し椎茸。

干し竹の子は最近ブームです。
熱湯につけておくか、しばらく沸騰させるとやわらかくなって美味しいです。


何だか、メニューが多いですね。
今日もお腹いっぱいになりました。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-09-18 20:57 | おうちごはん

愛は一つの中にある。。。

セッションをしていると、皆さんのたくさんのハートを感じます。

ハートが閉じていたり、感覚を鈍らせていたり、こういうことが深くなると、自分でも気づいていないで、そうなっているということもあります。

ヒーリングとはシンプルであると思います。
”愛”を感じることだと思います。

”愛”とはどういうものでしょうか?

皆さんは説明できますか?

”愛”を説明することは、難しいと思います。
なぜならば、”愛”は感じるものだからです。

感じるのはハートです。
ハートを頭(マインド)で表現することは難しいのです。

多くの方が、このハートの機能を閉ざしています。
だから、もちろん愛を感じることも難しくなっています。

このハートを溶かすのがヒーリングです。


そして、ヒーリングが起こるときは、一つになっているときです。
すべてが一つになっているときです。

ヒーラーとヒーリー(クライアント)が一つに。
ヒーラーとヒーリーと宇宙が一つに。

ヒーリーとヒーリーが背負っている課題が一つに。


心の中の閉じた扉の奥には、自分と一つになるはずの、切り離された自分がいます。
その切り離され、忘れ去られようと、見捨てられようとしている自分を救うのはヒーリー自身です。

その切り離された自分を統合していくことがヒーリングです。

過去の辛い思い出も、トラウマも、それは、何かと自分が分離していると思ったときに感じるのです。

もし、あなたが、切り離された自分を優しく腕の中に包んであげることができれば、辛い思い出も、トラウマも消えていきます。


なぜなら、悲しみも、寂しさも、恐怖もあなたが一人だと思っているときに起こるからです。

でも、あなたが一つだと、誰かと、何かと、すべてと一つだとわかれば、そこにあるのは、感じられるのは”愛”だけです。

一つになったときに、”愛”は感じることができます。


誰かと気持ちが通じ合ったとき、抱き合ったとき、そのときにきっと温かい何かを感じるでしょう。
それは”愛”なのです。


”愛”は一つの中にあります。
そして、分離したときに、悲しみや寂しさや恐怖があります。


だから、オーラを繋げましょう。

あなたが愛したいと思う人へ。
愛されたいと思う人へ。

あなたから”愛”を送りましょう。

大切な自分自身へも。。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-09-14 09:24 | aura

夏の疲れを癒すケア

今年の夏も暑かったですね。
まだ暑さは残っていますが。。。。

今年は少し年齢を感じてしまいました。。。
というのも、肌のハリが微妙になってきたなと。

少々痩せたのもあるのですが、よく考えたら、ほとんどお肌のケアをしていませんでした。

化粧水をちゃっちゃっとつけて終わり。みたいな。。。
あまりの暑さに、クリームとかつける気がしなかったんですね。

でも、これはまずいと思って、以前お友達にも教えていただいた、サエキチズさんのスキンケアの方法で、保湿を試みました。

サエキ流は、大きいコットンを使うんですが、あいにく持っていなかったので、普通のコットンを数枚使いでやりました。

コットンはお水でしめらせ、それに化粧水をたっぷりつけて、それをお顔にのせてパック。
数分間行います。

これが、けっこうしっとり、プルプルにしてくれます。

そして、きちんとクリームもつけて。

たった一日のパックでもお肌の質は変わりました。
キメも整った感じで、しかもお肌も少し白くなったような気がしました。

もうそれからは、ちゃんとパックとクリームを欠かさずやっています。

あ~こんだけ違うのもすごいですが、やらないといかに老化するかというのもよくわかりました。


毎日のこまめなケアがきっと将来に響いてくるだろうと思い。

毎日コツコツ続けましょう。

b0075497_2183436.jpg


生活の木で購入しているフローラルウォーターです。
お値段もお手ごろで、たっぷり使っても安心。
しかもローズの香りと効能で、お肌にも心にも優しいのです。

大瓶を買いました。
これなら、しばらく大丈夫です^^
[PR]
by healinghearts | 2008-09-13 21:15 | aromatherapy

コーフーカツ

今日のご飯はコーフーかつです。
いつもお買い物している、マクロビューティックのお店『ビオ 天粧』さんで購入しました。

加藤農園というところの冷凍ものですが、なかなかのお味でした。
ここは、ベジまんじゅうというものもとっても美味しいいのです。


カツですから、揚げるのですが、フライパンで焼き付けてみました。
なので、冷凍のものを解凍して。

ほんのり、ニンニク風味で、本物の?カツと同じようなお味でした。


b0075497_21503777.jpg


今日は、コーフーカツやところてん、おから料理など、とってもヘルシーメニューでしたが
お腹もいっぱいになりました。

野菜中心になると、どうしても油をとらなくなるので、なんだか夏は体力が落ちるような気がします。だいぶ涼しくなり、体力は戻っていますが、時々は、マンプク系のおかずもいいですね^^
[PR]
by healinghearts | 2008-09-12 21:52 | おうちごはん

自然治癒力

先日の親知らず抜歯の件で思ったのですが、今回鎮静剤を手術直後の1回しか飲まずにすみました。

それはとってもラッキーだったと思います。

術後直後の鎮静剤とホメオパシーのお陰で、術後もほとんど痛みはありませんでした。ですから、多少つっぱり感があって、口を大きく開けにくかったですが、あまりつらくないので、ついつい話をたくさんしたりして、おとなしくしていませんでした。

これは、本来良くないことだと思います。

もしも、ものすごく痛かったら、口も開けられなく、おしゃべりもせずおとなしくしていたの思うのです。
でも、本来は患部を治すためには、その安静が大切なのだと思います。

でも、へたに鎮静剤を飲んで痛みがないと、つい動かしたりします。
そうすると、安静にしているより、治りは遅くなると思います。


そういうことを考えると、西洋医学のお薬は、もちろん必要ですし、助けられる点もたくさんありますが、やたらと使うというのはよくないこともあるのではないかと思ったのです。


過去に生理痛がひどいとき、よく鎮痛剤を飲んでいました。
飲めば痛みがおさまり、生理痛のことはすっかり忘れてすごしていました。

ですが、薬が切れると、痛みがやってきます。

普段なら、1日目くらいで痛いのは治るのに、鎮静剤を飲むと、ときどき二日目までひきずることがありました。

だから、あまり薬も飲みたくないなと思ったものでした。


今思えば、私の場合は、温めていれば、ほどんと痛みは出てきません。
つまり、身体が温かく、血行がよく、患部が緩んでゆっくりしていれば問題ないのです。

薬を飲めば、そういう冷えた体でもとりあえず、痛みが消えるから、その身体に悪い状態のまま過ごします。だから、その無理がたたって痛みが二日目まできてしまったのです。


お薬を飲むことで、身体からの不調のメッセージを聞かずにいたのです。

これは、あまりよくないと思います。


このままで過ごせば、治るどころか、悪くなる可能性もあります。



人には自然治癒力というものがあります。

今回の件でも、一週間ほど、ヒーリングなどしていると、ムズムズと患部が痛痒くてたまりませんでしたが、これも治癒力だと思います。

そして、一週間後に抜糸したら、この痒さも治まりました。
糸が邪魔だったのかな?
異物ですしね。。。

はやくとりたかったのでしょうね。


ここ数年、ナチュラルな生活になってから、身体の変化にすごく敏感になりました。

ちょっとした温度の変化やホルモンのバランスなどで、身体が欲するものや、状態が変わります。本来はこれが本当なのだと思います。


こういう感覚はとても大事だと思います。


特に私は、クーラーなどが苦手です。
だから、なるべくつけません。
20代の頃、クーラーのガンガン入ったところでずーっと仕事をしていて、それにストレスや何かで、きっと生理痛や色んな不調があったのだと思います。

だから、今は、おうちで仕事をして、自分のペースで無理をしないで身体をある意味過保護にしています。

そのくらいで、ラクチンで生きていたいと思います。


そうしたら、きっと身体も喜んで、健康でいれるかなと思うから。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-09-05 19:17

お口の中がムズ痒い~

親知らずを抜いてから3日たちました。
抜いた直後から、ホメオパシーを飲んだら、抜いたところがムズムズしてきました。その後は、少しズンズンとした感じでしたが、翌日からは、もうムズ痒くてたまりません!!

きっと毛細血管に血液がたくさん流れて治癒しているのでしょうが、もうたまらない!

かゆい~ かゆい~ かゆい~! 

痛いのもきついけれど、このムズムズ感も何ともいえない辛さです。


師匠からヒーリングや呼吸法を教わり始めてから、身体が結構変わってきて、どこか身体に不調があると、そのあたりの気がグルグル巡るのがわかるようになりました。

患部が熱くなったり、グルグルしたり。。。

きっと物理的な肉体ではなく、オーラの身体とアクセスしてきたのかなと思います。
ですから、これまでの身体はまるで鉄かなにかのように思います。まるで生きていなかった。それがようやく生きているというような感じになりました。

だから、こういう体調不良には、かなり治癒力が出てくるのだと思います。

何度も言っていますが、やっぱりヒーリングやオーラのことをやっていてよかった。
でないと、とんでもなく痛い思いをしていたと思います。


よかったら、皆さんもぜひオーラの身体を手に入れて見てください。
色んな特典がついてくると思いますよ~☆
[PR]
by healinghearts | 2008-09-05 18:57 | private

親知らず抜きました~☆

とうとう、とうとう、とうとう抜きました。
親知らず~!!ばんざーい!!

ちょっとはしゃぎすぎですね。

たかが親知らずごときに。。。
と、お思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
私としては、20才くらいから、気になっていた、この問題に
ひとつのピリオドを打てたわけです。
って大げさですよね~。。。

ですが、恐がり、痛がりの私にとって、
親知らずが抜けるなら、もう世の中恐いものはない!
何だってできる!と言い切れるほどのある意味勇気がいる出来事だったのです。


7月に定期メンテナンスに行き、どうも奥歯に虫歯があるなあと思っていたら、
親知らずと奥歯の間と判明しました。

大体、生え方が悪いので、虫歯になりやすいところですから、
基本的に、親知らずは抜歯を進められます。
もちろん、私も20才すぎころに、歯医者さんに言われていました。

でも、何かないと、どうしても勇気がでず。。。
だって、別に問題ないのに、わざわざ痛い思いするのもイヤでしたから。。。

そういっていたら、もうかなりの年月が。。。


今回の歯医者さんは、できるだけ若いうちに抜いたほうがいいことを詳しく説明されて、しかも、虫歯もできていることですから、決断したわけです。


本当は、8月のはじめあたりにと思っていたのですが、手術前に少し風邪ぎみになり、延期。これは、やりたくないから、身体が拒絶反応してしまったのかな。。。

まるで、ヒーリングは受けたいが、変化するのが恐い、というのと似ていると、我ながら思ったものでした。

それから1ヶ月。

気になることをずーッと持っていることの気持ち悪さというか、心が晴れない感といったら、もう耐えられません。

たくさん呼吸法をして、気持ちを前向きにし、潜在意識にアクセスしていると、親知らずを抜くことも大した問題でなく、終わったあとはそう大変でもないイメージが出てきました。
そんなビビっている自分はいないのです。ですが、手術は簡単そうではないイメージはありました。

自分の課題をいつまでも持っていると、前に進みたいと思っても進めないわけです。

今度は、以前より、かなりしっかりした意識になり、この日にしようと思うと、仕事の都合などもスムーズになりました。
そして、予約!

以前なら、前日から眠れないほど、緊張してましたが、今回は、スムーズに予約の日時が近づいてきました。

ですが、1時間くらい前になると、緊張が~~~。。。。
きたな~。。。。

せっせと呼吸法をし、ポマンダーもつけ、レスキューも飲む。

あ~もういいや!また緊張しても。。。って思っていると、しばらくして調子も戻りOK!


病院では、先生も希望の女医さんで、良かった。
(ご夫婦でされていて、どちらがされるかわからず、女医さんが説明も丁寧でバッチフラワーもご存知の方でしたから)

手術前に、友人からすすめられたホメオパシーも飲んでいいか聞いてみたら、OK!

さっそく開始。

はじめることは、もうちっとも緊張感もなく、リラーックスしてはいたんですが、
キーンという音はさすがにイヤだな~と思って、どうしたら気がまぎれるかしらと
思案して、思いついたのが、足に意識を持っていく方法。

足の指を動かしたりして、気持ちを足に持っていくと、音やらが気にならずに済みました。

でも、そのうちに、器具を使って、引っ張り始めると、自分でもすぐには抜けないだろうと覚悟していましたが、思ったより、先生も歯が動かないようで、結構な時間がたちました。

そんなときも、全然心は平常心で、いっしょに歯がスムーズに抜けるイメージをしたり、歯医者マスター?を読んで女医さんを手伝って!とお願いしたり、自分の歯にも、今までありがとうね~。嫌いじゃないけど、暢子のために、抜けてね~。なんてお祈りしたり、もうレイキもしたり、ご先祖様も呼んだり、龍くんにも守ってね~ってお願いしたりともう、なんでもありとあらゆる手を使って、とうとう開始から1時間ほどして、ようやく抜歯終了。

長いわりに、元気な私。
すぐに、ホメオパシーの”アーニカ”を2回のみ、しばらくすると、先生から化膿止めと鎮痛剤を頂き飲みました。

それから、家に帰って”カレンデュラ”を飲み、もう一度、”アーニカ”を飲む。

ご飯は軽めにして、少し傷みはあったけど、夜は自己ヒーリングをして、普通に過ごせました。

そんなことより、一つの仕事が終了したことのほうが嬉しくて、なんだかはしゃいでいました^^


今日は、朝から、少し顔が腫れぼったい感があったけど、痛みも耐えられるくらいだから、化膿止めだけのんで、痛み止めは飲まず、ヒーリングしながら過ごしていたら、腫れぼったさも消え、午後から、また歯医者さんへいって、消毒してもらいました。


先生は、傷も思ったよりひどくなく、しかも私が痛み止めをはじめにもらったの以外に飲んでいないといったら、ビックリ!!

”エッセンス各種のお陰ですね”といわれました。
また、”積極的に治そうと思っていると、傷も早く治ったりします”と言っておられて、何だか嬉しかったです。

b0075497_2143257.jpg


こんな大きな歯だったんですよ~!!って嘘です^^

この中にわが親知らず君が入っています。
自分の一部ですから、持ち帰るといったら、こんなかわいい入れ物に入れてくれました。



ですが、本当に、自然の力とか、ヒーリングの力ってすごいですね。

こういうことを知っていると、本当に得をするとつくづく思いました。


これで、あと3本も、心おきなく抜くことができるでしょう。


この1ヶ月は本当にいろいろと勉強になりました。
不安な気持ちになったり、動揺することで、恐怖はどこから来るのか、手放すことをしないとどれだけオーラがドヨーンとするかなど、本当によくわかりました。



それにしても、お世話になった先生や医院の方、心配でご迷惑をかけた方、そして、ホメオパシーを教えてくれたお友達などたくさんの方にお礼を言いたいです。

ありがとうございました^^

ご飯は食べにくいけど、元気モリモリですよ~^^

あ~でも、治癒しているときってムズがゆい~かゆい~
お腹減った~(笑)
[PR]
by healinghearts | 2008-09-03 19:56 | private

9月のレイキ、ヒーリング勉強会日程などとお休みのお知らせ☆

今日から9月です。
少し秋に近づいてきた気がします。
季節の流れは本当にはやいものですね。

今月のレイキ、ヒーリング勉強会は9月の28日(日)を予定しています。

ヒーリング体験してみたい方、レイキにさらに磨きをかけたいという方、お待ちしています。

また、秋から何か習得してみたいと思われている方、アロマテラピー講座などの詳しいことはお問合せください。

セルフヒーリングスピリチュアル講座も好評です。
自己ヒーリングは自分自身の内面を変容させ、これまでに体験したことのないような新しい自分を手に入れることができます。

ご興味のある方は、お問合せか、または、一度個人セッションを受けてみてください。
ヒーリングの素晴らしさを体験してみてくださいね。


9月のお休み予定

2日(火)、9日(火)、16日(火)、21日(日)、23日(火)、24日(火)

お問合せ、ご予約は、お休み中も、お電話はお受けできますが、メールの返信は遅くなりますので、お急ぎの方は、お電話でお願いします。
[PR]
by healinghearts | 2008-09-01 11:47 | お知らせ


☆★お知らせ★☆
.・☆Healinghearts☆・.

パステルアート・クレイアート、人生を変えるカウンセリング!

ホームページはこちら→
www.nobukomiura.com

☆お申込み、問い合わせ☆
nobuhearts☆gmail.com
(☆を@に変えて)


◇◇お知らせ◇◇
セッション、アート講座は対面、スカイプで全国対応


nobuheartsをフォローしましょう

◆スピリチュアルカウンセリング◆
感情と思い込みを手放して、心軽く自分らしくなる

◆リーディング◆
魂と守護天使からメッセージを聞き、愛を受け取る

◆パステル和アート◆
◆天使画◆
◆パステリア書◆

ストレスを解放、心元気に楽しく生きる

◆レイキヒーリング◆
心と体を癒して元気に

◆資格取得講座◆癒しの資格、好きなことを仕事にして喜びを分かち合う







ブログパーツ
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧