【九州・熊本発】パステルクレイデコアート・パステルアート・クレイアート・人生を変えるカウンセリングとヒーリングの『ヒーリングハーツ』三浦暢子のブログ
by healinghearts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

7月のお知らせ☆

早いものですね。
もう、今年も半分過ぎてしまいましたね。

7月のお休みは1日(火)、8日(火)、15日(火)、22日(火)、29日(火)
となっております。

また、レイキ勉強会は27日(日)午後2時からとなっております。

ご参加お待ちしています。

しばらくすると、梅雨があけ、あつ~いあつ~い夏がやってきます。

そろそろ夏バテしない体をつくっておかないといけませんね。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-06-30 09:45 | お知らせ

◆雲 7◆ ◇POLITICS 政治◇

この人が誰だかわかりますか?もっとも無垢で誠実な人を除いて、私たちみんなの心のどこかに策を弄する政治家が潜んでいます。事実、心(マインド)は策士です。
状況と人を操ろうとして画策し、策略を用い、自分の欲しいものを手に入れようとする、それが心の本性なのです。

b0075497_16521343.jpg


ここでは、その心は雲で覆われた蛇で表され、「二枚舌」を使っています。しかし、このカードを理解するうえで大切なことは、どちらの顔も嘘だということです。
甘く、無垢な「私を信じて」という顔も仮面であり、邪悪で毒をもち、「おまえなんか俺の思い通りになるんだぞ」という顔も仮面です。このゲーム全体が嘘なのです。

このゲームをしていないかどうか、自分自身をよく見てみましょう。そこであなたが見るものは痛みを伴うものでしょうが、ゲームをさらにつづける痛みほどではありません。そんなことをしても、最終的には誰のためにもなりませんし、なによりもあなたのためにはまったくならないのです。このやり方でなにかを達成したとしても、それはすべて水泡に帰してしまいます。


うまく装うことのできる人、偽善者になれる人であれば、誰でもあなたがたの政治的な指導者になるだろう、あなたがたの宗教的な聖職者になるだろう。そういう人には偽善だけがあればいい。ずる賢さだけがあればいい。その背後に隠れる装いがあれば、それでいい。あなたがたの政治家たちは二重の生活をしている。あなたがたの聖職者たちは二重の生活をしている━━。
ひとつは表の入り口から、もう一つは裏口から。そして、その裏口の人生こそが彼らの本当の人生だ。表口での笑みは偽りにすぎず、とても無垢なように見えるその顔は、訓練で鍛えたものにすぎない。
もし政治家の本当の姿をみたければ、政治家をその裏口から見なければならない。そこでこそ、政治家は自分のあるがままをさらけ出しているし、聖職者も同じだ。この二種類のずる賢い人たちが人類を支配してきた。しかも彼らは、もし人類を支配したければ人類を弱くし、罪悪感を抱かせ、自分には価値がないと思い込ませることだということに、ひじょうに早くから気づいていた。その尊厳を破壊し、栄光をすべて取り去り、屈辱を与えることだ、と。しかも彼らは、まったくに目につかないほど微妙なやり方で屈辱を与える方法を見出した。あなたに屈辱を与えるのは、あなた自身に任せるのだ。かれらはあなたがたに一種の暖慢な自殺を教え込んできた。


~和尚禅タロット 解説より~



このカード意味、わかっていたようで、深くわかっていませんでしたが、ようやく納得できました。
これも先日の洞察の一つです。

どちらの顔も嘘。
では、真実はどこにあるのでしょう。

「二枚舌」の他人にあるのではなく、自分の中にある。
他人に振り回されず、自分の価値は自分で見つけましょう。
[PR]
by healinghearts | 2008-06-28 23:55 | osho ZEN tarot

シンクロ!信じる!信じる!信じる!

昨日は、ちょっとした区切り?の日でした。
だらだらと受けていた一つの講座が終了しました。

いろんな洞察がありました。
その一つは、信じるということでした。

これは、私の中で、前からテーマになっていました。

これが私の中では”答え”であって、もうすでにここにあったのに
どうやら、探していた。という感じです。

ここに”答え”はあるのに、なぜ見えないのでしょうね。

それが、人間の面白いところです。

”灯台もと暗し”ということです。

あるいは、自分の持っているものの良さをわかるには、何かと比べてみなくてはわからない。
違うものの価値も知ってこそ、初めて、自分の持っているものの価値がわかるということです。


”信じる”という力は強大です。
おそらく、それに勝るものはないのではないでしょうか。

何かをするとき、その源となる力はそれを行う自分を信じるということです。
その力が少なければ、成功しなかったり、長続きしません。

ヒーリングも実は”信じる”という”思い”だけで成り立っていると思います。

たとえば”レイキ”を使おうとも、”クリスタル”を使おうとも、”八百万の神”にお願いしようとも、それは、使う人がそれらの力を”信じているか”によるものが大きいでしょう。

つまり、”信じる”という”思い””思考”が大切で、また、それがすべての未来を作り出しているということだと思います。


さて、私は数年前に、”暢子”と改名しました。

字画というのも、統計学ですから、ある意味大切です。
一つの字が持っているエネルギーというものはありますし、
それがまた、名前となると、そこにその人固有のエネルギーが発生してきます。

苗字には、その家の家柄、家風といった波動があるし、名前には、その人のエネルギーが。
苗字は生まれる前からその家は存在するのだから、以前からあるわけですが、
名前というのは、その人が生まれたときから、その人につけられる、つまりその人のためにあるのだから、名前が作り出すエネルギーと、その人自身が持っているエネルギーとが混合しているのかなと思います。

しかし、名前は自分で作るものではなく、親や親戚など、自分以外の人物がつけてくれます。
だから、この子にこうあって欲しいと他人が思うエネルギーが乗っかるのです。

これは、微妙なことですね。。。


さて、私の場合、本名は”信子”です。

母親は”伸子”とつけたかったらしいです。
しかし、誰か親戚が”信子”にしろということで、そうなったのです。

画数がよくないからとは、占い師の人に言われたことがありましたが、
数年前、私も変えようと決心したのは、この”信子”では、どうも普通のなかに埋もれ、
うだつが上がらないような気がしたからです。

”信”という字の”言”というところが、鍋蓋で押さえられ、伸びたくても伸びることができないという気がしたのです。

そう思うと、母は”伸子”とつけたかったというのがよくわかります。
しかし、できなかった。
その時点でもう上から押さえつけられていたわけです。


ある人に改名を頼んで、その名前を頂いたとき、”暢子”という字体にとても満足しました。
なんだか、流れるような、揚々とした感じがよかったのです。
解放されたような、自由を感じました。

とっても気に入ってますが、本当の”信子”ももちろん忘れることができません。
むしろ、これには、私の課題がのっていると感じていたので、これも大切だと”暢子”を使いだしてから、改めて思い出しました。

これには、”どんなに誰かが私を押さえつけても、味方も少なく、たった一人でも、己を信じて進みなさい”という意味があるのではないかなと思ったのです。


”人を信じるのではなく、自分を信じる”ということがもっとも大切なこと。
自分を信じれば、答えはかならず、自分の内側から湧き出てくる。
そして、それが真実となる。


そう思います。
そして、そう思うことが足りなかったと思います。


昨日は、”マトリックス”をテレビでやっていましたが、
”信じる”という言葉をあの映画の中で何度聞いたことでしょう。
”信じる”ということがキーワードであり、テーマである映画でしたね。

あの映画はとても哲学的で、スピリチュアルな映画で、深い意味が含まれいます。


すごいシンクロを感じ、そして、今日もあるテレビドラマで”信じる”という言葉を
何度も聞きました。
これもまた、”キーワード”でした。


こんなにシンクロしてしまっては、”信じる”しかありませんね。。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-06-28 23:16 | private

久しぶりのアストラル体験

今日はとーっても久しぶりに夢と現実との境目体験をしました。
ずーっと前にも、お昼ね中に夢を見ていて、体験したのですが。

そのときは、夢から覚める数秒前に現実の世界に意識が戻ってきました。


居間をすーっと飛んでいて、その次の瞬間、自分の部屋でぱっと目が覚めて寝ている体の中にいたわけです。

へぇーこうやって意識って体を抜けて夢をみたりしているんだ~って思ったものです。

この感覚とっても面白かったのですが、今回も似たような体験をしました。


今回は、夢の世界から戻ろうと意識して戻りました。

夢を見ていたら、何だか騒音がすごくなり、うるさくなったので、ここから離れた~いと思ったら、ズーンと体が後ろに引っ張られるような、引き戻されるような感覚になって体に意識が戻って、目が覚めたのです。

目が覚めて、夢を見ていたんだと思ったものの、覚めたあとしばらくは、不思議と夢だと思っていたほうが現実のような気がして、目覚めたところに違和感を感じてしまいました。

今回は、前回と少し違って、夢と現実の境目がはっきりと感じられなかった。
これも面白い!


実際に、夢と現実ってどっちが本物なのかわからないですよね。

本物というよりは、どちらも本当に体験していることで、体の中で意識が体験しているのか、そうでないかの違い、あるいは、次元の違いなのでしょうけれど。。。。。

最近、現実にいて、何だか違和感を感じることもあり、不思議な感じです。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-06-19 16:24 | aura

はじめてのクスクス料理

クスクスを使った料理を作ってみたいな~と以前から思っていて、
買ってはいたものの、ずっとしまっていましたが、ようやく作れました。


b0075497_14573651.jpg


(画像がわかりにくいかも、とうもろこしの横のです)

クスクスのサラダです。
名前は~ なんだったっけ?
忘れました^^

夏野菜、茄子やズッキーニは軽く炒め、トマトやコーンなどを
熱湯でふやかしたクスクスとあわせます。

ドレッシングはエクストラバージンオーリーブオイルとレモン汁と塩、胡椒

今日の料理でやってましたが、分量は覚えてなくて適当にしたので
ちょっとドレッシングが多すぎでしたが、おいしくいただきました!


しかし、クスクスは嵩が増えます。
なんだか毎日食べてます。
[PR]
by healinghearts | 2008-06-16 14:58 | おうちごはん

久しぶりの荒神さん参り~

今日は、朝から、三寶大荒神へお参りに行ってきました。
通称、”西浦の荒神さん”とよばれるここは、貢町にあり、熊本市長のご親戚の方がされています。

母が昔から、お参りに行っていて、家の改築や、引越しなどのときも
災いがないようにと行っていたりしていました。

前回は、私がサロンをはじめるときに行きました。
それから、4年です。

あ~こんなにも長い間、失礼していました。

でも、神様はお優しい、都合の悪いときばかり頼みに来る人間を
こころよ~くお迎えしてくれます。

ありがたや、ありがたや~~


今回は、父の実家、長年空き家でしたが、親戚が改築して住むというので
なにも災いがないようにとお願いに行きました。


ついでに、祖母のこと、兄家族のこと、などなど、まあいろいろとお願いが多いこと^^

いっぱいお願いして、帰りにおみくじを引いてきました。

”大吉”です。

ありがたや、ありがたや~~


  ◇神の教◇

あつい寒いと歎くも無駄よ、苦情いわずに、にこにこと


寒ければさむいと歎き、暑ければあついとかこち、よいにつけ、悪いにつけ、苦情を言い、不平を言う。それは神様の御心にそむく無駄事である。暑さに耐え、寒さをしのぎ、これに順応し、これを克服する方法を講じて、黙々と、にこにこと朗らかにやって行こう。


ありがた~い 教えでございます。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-06-13 22:05 | private

スピリチュアルブーム?!

先日NHKの「クローズアップ現代」という番組で
”スピリチュアルブーム”と題して特集があっていました。

偶然に見ることができたのですが、
この番組は、いつも旬の話題、社会で起きていることについて特集しています。

昔ならば、10代、20代の若者が占いなどにいっていたけれど
最近では30代以上の人たちも、スピリチュアルなことに関心が高まって
特に男性も仕事について、相談に行ったり、パワーストーンや神頼み的なこと
をしているというようなことが出ていました。

また、スピリチュアルな考えを企業に向けて講座をしているといったことも。。。


映像の中では、これはあの先生のヒーリング法かな~?と思われるような
オーラやチャクラをヒーリングしているものもあったりしていました。
この番組、いつも、お一人解説者のような専門家をよんで、司会者と話されますが、
その解説者、ときどき、民放の番組にも出ているらしいですが、
どこかの大学の人で、スピリチュアルなことにも詳しい人という紹介でしたが、

なんだか、???な解説でしたね。
少し、誤解を招くのではないかな?というような説明でした。
しかも、その人の思考には、中立性がなく、感情が入っているなという感覚が少しありました。

正直、がっかりしました。


30分という短い番組の中で、これまで関心を持たないような世代まで関心が広まってきたということ、企業などにもその考えが取り入れてきたこと、はたまた霊感商法的なことまで紹介していくのですから、大変なこととは思いますが、もう少し、解説も、違う表現をして欲しかったというのが私の意見です。

しかも、具体的にヒーリングやスピリチュアルなことを学ぶ講座を受けている女性へのインタビューなどがあったけれども、ある程度好転していっている人たち、結果が出てきた人もだすべきではなかったろうかと思いました。

確かに、霊感商法など悪いことを考える人たちはいます。
騙されてお金だけ取られるという人もいるでしょう。
でも、悪いことを考える人は、スピリチュアルな世界だけではありません。
どんなビジネスの中にもいます。

だったら、公平な立場から、ヒーリングを受けて、好転した人、スピリチュアルなことを学んで人生が変化していった人たちのことも、もう少し出すべきだったと思います。


あるいは、あまりそれを出すと、NHK的に問題になるのかな~とは思いましたが。。。


ただ、ブームである、ということはよくわかりましたが、それ以上のことを知ることはできない番組でした。
しょうがないですね。この世界、とっても広くて深い世界です、説明のしようがありませんからね。。。


興味がある人は、その世界に自分の足で入ってみるしかありません。

決して、ビジネス講座でお勉強しても、わかるのは、オーラのことの数パーセントくらいですから。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-06-12 12:43 | aura

この意識は各々の導きの魂だ。それになる。

何であれ困難な状態に直面したら。。。道が見つからず、どうやって外に出たらいいかわからなかったら、考えたりせずに、深い無思考の中で、内なる導き手の導くにまかせてみる。最初のうちは恐かったり、不安を感じたりするだろう。でも正しい解決に到達するたびに。。。。正しい扉に到達するたびに、勇気が沸き起こり、だんだん信頼できるようになるだろう。

この信頼がおこったら、その信頼を、私は信心と呼ぶ。これこそ真の宗教的信的、内なる導きへの信頼だ。頭を使うことは、エゴに属している。それは自分自身を頼むことだ。自分の内側深くへ入っていけば、あなたは宇宙のまさに魂に到達する。自己の内側の導きとは、神的な導きの一部だ。内なる導きに従うのは、<神>に従うということだ。一方、自分自身に従えば、物事を面倒にするばかりだし、自分が何をしているかもわからない。にもかかわらず、往々にしてあなたは、自分のことを賢いと思っていたりする。そんなことはない。

智恵はハートからやって来る。理知に由来するものではない。智恵は、自己の存在の深遠部からやってくるものであり、頭からやってくるものではない。要は自分の頭を切り落とすことだ。
頭なしになって、存在に従う━それがとこへ導こうとも。たとえ導く先が危険であったとしても、その中へと入っていく。なぜならそれがあなたの道であり、あなたの成長だからだ。その危険を通じて、あなたは成長し、成熟する。たとえその導く先が死であったとしても、その中へと入る。それこそがあなたの道だ。それに従い、それを信じ、それとともに歩むのだ。


~空の哲学   VIGYAN BHAIRAV TANTRA ~  和尚   




思考を取り除くのは本当に難しい。
単純なことなのに、長く長く頭を使って、思考し、心が動いている私たち人間には
とてつもなく難しい。

でも、1日に1分でも5分でも、思考が止まれば、頭を切りはなせれば、きっと何かが違ってきます。
これまでとは、まったく違う生き方が、新しい世界が広がってきます。

同じ景色、同じ人たちと関わっているのに。。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-06-03 21:54 | aura

今月のおしらせ☆

今日から6月ですね。
梅雨の時期、ジメジメしてまいりますが、心はすっきりしていたいものですね。

6月5日(木)午前10時からカラー&アートセラピーを開催します。
体験したい方、講座に参加されたい方などありましたら
どうぞ、お待ちしています。

さて、今月もレイキ勉強会は6月22日(日)午後2時からいたします。
ご参加お待ちしていますね。

それから、お休みは、6月3日(火)、10日(火)、17日(火)、24日(火)です。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。


b0075497_13544694.jpg

[PR]
by healinghearts | 2008-06-01 13:56 | お知らせ


☆★お知らせ★☆
.・☆Healinghearts☆・.

パステルアート・クレイアート、人生を変えるカウンセリング!

ホームページはこちら→
www.nobukomiura.com

☆お申込み、問い合わせ☆
nobuhearts☆gmail.com
(☆を@に変えて)


◇◇お知らせ◇◇
セッション、アート講座は対面、スカイプで全国対応


nobuheartsをフォローしましょう

◆スピリチュアルカウンセリング◆
感情と思い込みを手放して、心軽く自分らしくなる

◆リーディング◆
魂と守護天使からメッセージを聞き、愛を受け取る

◆パステル和アート◆
◆天使画◆
◆パステリア書◆

ストレスを解放、心元気に楽しく生きる

◆レイキヒーリング◆
心と体を癒して元気に

◆資格取得講座◆癒しの資格、好きなことを仕事にして喜びを分かち合う







ブログパーツ
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧