【九州・熊本発】パステルクレイデコアート・パステルアート・クレイアート・人生を変えるカウンセリングとヒーリングの『ヒーリングハーツ』三浦暢子のブログ
by healinghearts

今日のごはん

今日はランチにうーらさんのレシピより

新ごぼうと小松菜の柚子胡椒クリームパスタ

b0075497_2131557.jpg


を作りました。
でも、小松菜ではなく、キャベツなんですが^^
春キャベツが1つあるのです。
一人暮らしには、大変な量です。
うさぎのように毎日食べないといけません。。。

さて、このパスタですが、ものすご~くおいしかった!!

牛蒡もゆず胡椒もだーい好きな私には、もうたまらないです。
はまってしまいそうです。
きっとキャベツがなくなるまで、何度となく作りそうです。


夜は、いつものよーに、定番なごはんです。

b0075497_21315415.jpg


高菜がおいしい季節になりましたね。
実家製の高菜もモリモリ食べないと、一人暮らしには大変な量です。

もうすぐウサギになるかもしれません。
いや、ヤギかな~~~
牛にはなりたくないです。

葉っぱ食べすぎです。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-03-29 21:32 | おうちごはん

大学とは。。。

昨日、NHKの爆笑問題の日本の教養という番組を見ました。

京都大学へ乗り込んで、有名な教授たちを相手に、「独創力」をテーマに、
独創力とはどこから生まれるのか?
真の独創力とは何か?
それは勉強することで身につけられるのか?
と熱く論争を展開していきます。


面白かった!


どんな有名な研究者も結局、同じこと考えていたんだ、
人は結局それを知るために、いや、知るためというのが目的ではなくても、
必ずやそれを知るし、知ることを自覚しなくても、そこへたどり着くまでの
プロセスが、そのプロセスだけが大切で、意味のあることだと
あらためて思いました。
そして、そのプロセスがなければ、結果を味わうことはできないと、
再確認できました。


創造力、その力は人の内なるところから出てくるわけです。

その内なるところは、自分本人しか入ること、知ることができないところです。
でも、その内なるところへは、そう簡単にはたどり着けない。
もし簡単にたどり着いたならば、それの本当の価値をわかることはできない。

学問を通して、創造力を発揮する道を歩む人のまさに代表が
番組に出演した教授たちでしょう。

ある教授は、千利休の茶の湯の心得”守破離”例に、言いました。

つまり”守”は勉強することで、それを知らなければ、”破”そこから
離れることはできない。
そして、離れることができれば、”離”何にもとらわれない境地へ行くということ。

つまり、創造力とは、オリジナリティーですから
何にもとらわれないという境地へ行かなくては行けないわけです。

そのために、勉強し尽くせば、そこを突破できて、創造力の世界へといけるという
ことでしょうね。

どんな世界もそうだと思います。

何かを学んだり、修行を積んだりすることで、もしつき進み続ければ
そこまでゆけるのだと思います。

そこまで行くには、没頭しなくてはいけません。

没頭するためには、没頭できるだけ”好き”なものと出会わなければなりません。

教授たちは、没頭できる”好き”なことに出会い、突き進んでいるのです。



さて、私もしがない私大へ行きましたが、没頭していたのはアルバイトでした。(笑)
(ですが、没頭したアルバイトのおかげで、そのような職種の仕事に就きました)
大学では没頭できるようなものには出会わなかったですが、
スピリチュアルなことには没頭できました。

これが”創造力”の世界へ導いてくれました。

千利休の例を話した教授は、
自分たち教授が、創造力を発揮していれば、それを学生に見せていれば
創造力を発揮できるようになる学生が生まれるといいました。

つまり、ある意味、学生はほっておいたほうがいいと。。。

こういうことを論争しているということが、まさにこの時間が大事であるとも。



私もまったくの同感です。


精神世界的に言えば、これは”今を生きている”ということになるでしょう。
それが、すべてです。
”守破離”もしかり。。。

研究をしているのか、仕事をしているのか、瞑想しているのか、
何をしているのかは関係ないです。
どうやっているのかが大切です。


好きなことに没頭し、イキイキとしている人たちのいるところで、
そのような人たちに会うことができる学生たちはチャンスがあります。

自分達の中にも彼らのもっているそのイキイキとした何かを見つけることが
できるかもしれないからです。

そういう意味では、勉強してそんな人がいる大学へ行くのは多いに意味があると
思いました。

高校までは、詰め込みのようなものですよね。
まさに、知識を学ぶことがメインです。
せいぜい、その中で、自分が学んだことにたいして、どう思えるか、感じられるか、
ぐらいで、表現の場はあまりありません。

ですが、大学はさらに深い知識も学びますが、あとは、これまでの知識を生かして
何か自分から生み出すところで、まさに創造性を発揮し始める場所かもしれません。


もちろん、大学がすべてではないですよ。
どこででも、同じことができます。

家庭でも、職場でも、趣味の中でも。。。


創造力を発揮するコツは、経済的なこと、損得勘定を入れないことです。
楽しんで、できればOKです。


私は、人間に与えられた宝物の一つが創造力だと思います。
これを発揮することが、人間の一番の幸せであると思います。


さて、私もしばらく、谷の中にいたようですが、
谷の中でまた、大いなる発見をしました。

私も創造力を最大限に発揮できるように、もっともっと好きなことに没頭して、
楽しみたいと思います!!
[PR]
by healinghearts | 2008-03-26 21:40 | private

レイキ勉強会&春のアロマ他講座のお知らせ

3月もとうとう押し迫ってきましたね。
年度変わりは、出会いと別れの季節でもあります。

今月で秋からのアロマの講座が終了したりで、
何人かの生徒さん達とはいったんお別れですが、
とても楽しい期間でした。
いつもあっという間に過ぎ去るな~と思います。

さて、来月からは新しく春からの講座もはじまります。

アロマテラピー基礎講座(全6回)日曜コース
       4月20日(日)午前10時~開催

アロマテラピー基礎講座(全12回)
       随時募集中

カラー&アートセラピー講座(全10回)
       随時募集中


また、レイキ勉強会も4月は27日(日)午後2時より
開催します。


詳しい講座については、HPまたはお問合せくださいね。


春は始まりの季節です。
自分の喜ぶこと、楽しいことを始めてみませんか?
[PR]
by healinghearts | 2008-03-25 14:55 | お知らせ

ヴェレダはやっぱりいいです☆

さて、先日から風邪か花粉症か不明な症状に襲われています。
昨日はちょっとよかったけれど、寝ている間にまたお鼻が詰まってきました。

もう10年くらい前になりますが、ハウスダストなどのアレルギーで
鼻の粘膜を5~6回レーザーで焼いたことがあります。

あれは、劣悪な職場のおかげでしょう。

男性社員はみなタバコをすぱすぱ!
衣料品を扱っていたので、倉庫はゴミも多かった!

鼻炎の薬も高くって、給料がいくら良くても体をだめにして
おまけに医療費が高いのでは、結局はだめですね。。。


それから、数年は、サプリメントを続けて、回復しました。

ですが、毎年、1~2回は、乾燥がひどかったり、風邪のひき始めは
鼻の粘膜が炎症を起こしてきます。

b0075497_1364484.jpg


今回は、冬場からお世話になっている、こちらをご紹介。

ヴェレダはシュタイナー農法を基本にした植物由来の製品で有名です。
スキンケアからアロマまでいろんなこのがありますが、
これは、冬にヴェレダ吉祥寺店で購入していたマウスウォッシュとキャンデーです。

マウスウォシュはうがいにも適しているので、風邪の時期は花粉症の時期には
役立ちます。
キャンディーはお店で初めて発見して、買いました。

日ごろはキャンディーはどうも苦手ですが、ビタミンCも豊富なこのキャンディーは
自然な味わいで、何個でもいけそうです。


ヴェレダの製品は熊本でもちょこちょことお目にかかれますが、
キャンディーだけはないな~。。。

大事にいただきます^^
[PR]
by healinghearts | 2008-03-23 13:14 | private

明日は選挙!

明日は熊本県知事選挙の投票日です。
明日は、時間があまりないので、
今日、不在者投票してきました。

選挙前は、サロンの前の通りを選挙カーが通ります。
結構うるさいですが、県知事選は、さすがに
県内各地を回らなくてはいけませんから、
通られる回数は少なくて、良かったです。

今回の県知事選には5人の立候補者が出ています。
こんなに多いと、票が割れるかもしれませんね。

最近は、宮崎県が東国原県知事になってから
元気が出てきています。
大阪もどうなるか、期待したいところです。
有名人でなくても良いですが、政治畑でない人のほうが
意外と大胆なことをやってくれるのではないかと思います。
別に話題性だけでいっているのではないですよ。

だって政治家は政治の世界でしか生きられないですから、
結局は、いろんな人を敵にまわして戦うことができないのではないかと思います。

これからの政治は、今までとは違うやり方をやっていかないといけないのでは
と思います。
そうなると、みんなぬるま湯に浸かっているわけにはいけませんから
身内にも厳しくしないといけないわけです。

そういうときは、ある意味、誰を敵にまわしても大丈夫そうな人がいいわけです。
となると、政治畑でない人の方がいいのかもしれません。

そういう人は、他で食べていけるわけですから、自分の身をまもらずに
思い切ったことをやってくれるでしょう。


熊本もぜひ、活性化してくれるような、東国原さんや橋本府知事に
負けないような人になってほしいものと願いつつ、
清き1票を投じてきました。

熊本県の方、ぜひ、明日は投票に行きましょう!!

私たちの身近な生活環境が活性化されるために。。。
[PR]
by healinghearts | 2008-03-22 23:32 | private

風邪or花粉症?

一昨日の夜から、右鼻がツーンと痛くなり、喉も痛くなりました。
風邪っぽくなるときは、いつも弱い鼻からくるのですが、
いつもなら、左の鼻なのに。。。

とりあえず、早めの葛根湯を飲みましたが、右鼻からは
ツーッと流れ出る鼻水。

あ~あ、花粉症デビューかな~~~

昨夜は少々体温も上がり、少しラクになり、
今日もおりこうにしておいたので、喉は良くなりましたが、
お鼻はいまだ、少々の鼻水。。。

どっちでしょうね?

鼻に来る前、数日は、胸から喉の辺りに溜まったものがあって、
吐き出したいという症状があって、(これはエネルギー的なことですが。。。)
これがなくなったので、きっとこの塊エネルギーがもっと上昇したのかな~
なんて、浄化の風邪だわっと思ったりもしています。


浄化や変化の時には、体調なども崩れるときがありますから。。。

さあ、今日も風邪を言い訳に、さっさと寝ましょ!
[PR]
by healinghearts | 2008-03-21 21:09 | private

今日のごはん

最近温かくなってきたので、今までずーッと食べ続けていた
根菜類にさようなら~な気分です。

ちょっと温かくなるとビールが飲みたくなってきて、
もしかして、お酒がなくてよかったのは冬だけかしら。。。
またビールやワインの日々がやってくるのでしょうか。。。

でも、今日は雨もふって寒さがすこし戻ってきましたので
お酒は飲みたいと思うこともなく、良かったです。

さて、今日は久しぶりに初めてのものを作りました。

”えのきと長いもとろろの塩焼き”  うーらさんのレシピより。

b0075497_213317.jpg


塩味でこんなに美味しいとは!!
ネギはおうちにあったので、ちょっと入れてみました。

やみつきになりそうなお味ですよ^^
[PR]
by healinghearts | 2008-03-19 21:39 | おうちごはん

チンパンジーの生き方から学ぶ

昨日は実家にいたので、テレビを見る機会がありました。
NHKスペシャルでアフリカに住むチンパンジーのドキュメンタリーがあっていました。

私は、こういう動物や自然ものが大好きです。

昨日もまた、関心させられたというか、チンパンジーになりたいくらいに思ったりしました。
以前も織田裕二がアフリカのチンパンジーやオラウータンに会いにいっていたのを
見たときも、同じ感動を味わったのですが。。。

さて、今回の話は、チンパンジーの群れを統率するリーダーの政権争いについて
そして、その争いには年老いた、長老チンパンジーが陰で奮闘して、群れを
守るというものでした。

チンパンジーの世界は強いオスがリーダーとなり、群を統率しています。
群の中でも争いがあったり、外にも敵がいますから、リーダーは強く賢いものが
なれるわけです。

強さを表すのに、”ディスプレイ”と呼ばれる行動をします。
木をたたいたり、枝を揺さぶったり、石や木を使って音を立てたりして
自分の強さを表現します。

リーダーのチンパンジーは4年ほどリーダーを務めていた中堅どころでした。
そこへ、若いチンパンジーがリーダーの役を奪おうと挑んできます。

そこには駆け引きがあります。

ディスプレイをしたり、長老を見方につけようと画策したりして、リーダーの心を揺さぶってきます。
面白いのは、リーダーは精神的にも強くないといけないのです。
ディスプレイはまさに心理作戦ですし、長老が見方についてくれたら安心して結構強気になるのです。
チンパンジーも一人では弱いのですかね。。。

長老も始めはどちらにも良い顔をしているのですが、それではラチがあかなくなって
とうとう、群れ自体が危険になってきました。

そこで、長老は決断し、若いチンパンジーを押すことに決めます。

若いチンパンジーが歩くと、その後ろを歩いて、いかにも後押ししている風にします。
そして、リーダーの前を通ります。

リーダーと若いチンパンジーは、にらみ合い、危険です。
彼らは戦うと、ものすごい犬歯を持っていて、それで噛まれようものなら、
命をも落としかねません。

そこで、長老はとっさに、自分がリーダーに飛びかかって、
”もう、お前の見方はしない、だから、若いチンパンジーにリーダーを譲れ”と
示します。

リーダーはそれに従い、若いリーダーに服従します。
服従のしるしは、若いリーダーの顔の前で大きく自分の口を開けるしぐさをするのです。

それにより、リーダーは若いチンパンジーから襲われることはなくなるわけです。

さて、政権争いは一件落着しましたが、前リーダーは寂しくしています。
すると、前リーダーのお母さんは近づいてきて、毛づくろいをしてくれます。
すると、そこへ、長老チンパンジーもやってきて、同じく毛づくろいをしてあげます。
そしたら、前リーダーも長老に毛づくろいしてあげます。

チンパンジーたちは毛づくろいで友情や愛情をしめします。

だから、長老も”お前をリーダーとしては後押しできなかったけれど、同じ群れの仲間として大切なんだよ”というように仲直りの毛づくろいをするのです。

そして、それを受け入れる前リーダー。

チンパンジーは仲直りすること、同じ群れの仲間を大切にすることをちゃんと知っています。

リーダー争いも、もちろん強いものがならなくては、種族がたえてしまいます。
だから当然必要です。


チンパンジーは感情があります。
それを、よく表現します。
愛情表現の毛づくろいやキスもします。
イライラしたり落ち着かないときもそんな動作をします。

人間は、もちろんチンパンジーのようにはできないかもしれないですが、
もっといろんなことをきちんと感じて、表現することも大切なのではないかと思いました。

そして、一番大事な”愛”に気づいて、表現していかなくてはならないのではと。。。

チンパンジーは動物ですから、根底にあるのは、種族を絶やさないための、”愛”ですが、
彼らは、それを越えたものを知っています。
ハートが機能しています。

人間の祖先であるチンパンジーにできているのですから、
きっと人間も忘れているだけで、心の底にその”愛”は必ずあるのだと
思います。

チンパンジーも人間も一人では生きられないのです。
愛なくしては生きられないのです。
[PR]
by healinghearts | 2008-03-18 21:37 | healing

本を読み返す

最近、以前に読んだ本を読み返したりしています。

何年か前に読んだときと、また違うメッセージを受け取ります。

自分の意識が変わってきていると、受け取り方も違ってきて

さらに深く理解できるような気がします。


たまには、小説でも読み返すと良いですね。

以前には気づかなかったものが見えてきます。


b0075497_20471563.jpg



久しぶりのレバナ先生の本です。

また、魂に呼びかけられたような気がしました。
[PR]
by healinghearts | 2008-03-16 20:48 | healing

◆10◆ ◇CHANGE 変化◇

このカードのシンボルは、時間、運命、カルマを表す巨大な輪です。この絶えず動き続ける円のまわりを銀河が巡り、周辺には王道十二宮は見えます。周辺のすぐ内側には易の八つの卦、さらに中心に近づくと四つの方向があり、それぞれが稲妻のエネルギーで照らされています。回転するトライアングルがこの瞬間は上の方を、神聖なるものの方を指していて、中心には中国の陰陽、男性と女性、創造性と受容性をあらわすシンボルが置かれています。

b0075497_16235.jpg


世界でただひとつ変わらないものは変化そのものだとよく言われてきました。生は絶えず変化し、進化し、死に、そして再び生まれ変わっています。相反するあらゆるものが、この広大な円形のパターンのなかでそれぞれの役を演じているのです。輪の縁にしがみつこうものなら、目が回ってしまうでしょう!台風の中心へと進み、これもまた過ぎ去ることを知って、リラックスしましょう。


生は愚かにも自らを繰り返す。-あなたが気をつけるようにならない限り、生は車輪のように繰り返しつづける。仏教徒たちがそれを「生と死の輪廻」とよぶのはそのためだ。-時間の輪。それは車輪のように回る。誕生の次に死がきて、死の次に誕生が来る。愛の次に憎しみが来て、憎しみの次に愛が来る。成功の次に失敗が来て、失敗の次に成功がくる。ちょっと見てみるがいい!
もし数日間でも見守っていれたら、一つのパターン、輪のパターンがあらわれているのがわかるだろう。ある日の晴れわたった朝、あなたはとても気分よく幸せだ。ところが、別の日にはとてもだるく、死んだような感じがするために自殺を考えはじめる。すぐ前の日は、あなたはとても生命に満ちあふれ、至福で満たされ、深く満ち足りた気分でいることを神に感謝するほどだったのに、今日はとても不満で、なぜ人は行きつづけなければならないのか、その理由がわからない。。。。
それがどこまでもどこまでもつづいていく。だが、あなたはそのパターンを見ない。

一度そのパターンを見たら、あなたはそこから出ていくことができるのだ。


~禅和尚タロット 解説より~


”変化しないのは、変化することだけ”
すべては変化します。時間もとめることはできません。
”今この瞬間”もその次の瞬間には”過去”になります。

感情は雲のようなものです。
青空でも風にふかれて雲がきます。
そして雨が降ります。
でも、また風がふけば、雲は消えて
また、晴れ間が出てきます。

いつも変化しているのです。


私はあるとき、自分のネガティブな感情に飲み込まれないようにするにはどうしたらよいか
考えました。
ちょっとした感情は、気分転換や気持ちの持ちようですぐに消えます。
でも、根深い感情はどうしたらいいのかと。。。

そこで、瞑想して、自分の中心、深く深くへは入っていきました。
すると、ネガティブ感情がきえるところへたどりつきました。

そこは、自分ではない領域のようです。

そこは一番深い、深いところで、すべてとつながっているようなところです。

そこでは、真実と語り合えます。


ですが、いつもそこにいることができません。
輪の縁にいたり、その深いところへいったりします。

人間はヒーリングをしようが、何をしようが、結局はそこにいきたいがために
やっているのだと思います。

そこへいくには、自分で決めて、進むしかないようです。
[PR]
by healinghearts | 2008-03-15 21:26 | osho ZEN tarot


☆★お知らせ★☆
.・☆Healinghearts☆・.

パステルアート・クレイアート、人生を変えるカウンセリング!

ホームページはこちら→
www.nobukomiura.com

☆お申込み、問い合わせ☆
nobuhearts☆gmail.com
(☆を@に変えて)


◇◇お知らせ◇◇
セッション、アート講座は対面、スカイプで全国対応


nobuheartsをフォローしましょう

◆スピリチュアルカウンセリング◆
感情と思い込みを手放して、心軽く自分らしくなる

◆リーディング◆
魂と守護天使からメッセージを聞き、愛を受け取る

◆パステル和アート◆
◆天使画◆
◆パステリア書◆

ストレスを解放、心元気に楽しく生きる

◆レイキヒーリング◆
心と体を癒して元気に

◆資格取得講座◆癒しの資格、好きなことを仕事にして喜びを分かち合う







ブログパーツ
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧