【九州・熊本発】パステルクレイデコアート・パステルアート・クレイアート・人生を変えるカウンセリングとヒーリングの『ヒーリングハーツ』三浦暢子のブログ
by healinghearts
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:aromatherapy( 42 )

花粉症対策におすすめ!

いつもご覧いただきありがとうございます^^

ここ数日、花粉が舞うようになってきました。

皆さんの地域はいかがでしょうか?

私は、スギ花粉は大丈夫ですが、秋に目がかゆくなったり、鼻がむずむずしたりします。

花粉症にいろんな対策があると思いますが、私は、鼻うがいをします。

コップに生理食塩水または、お湯に塩を一つまみ入れて、味噌汁程度の辛さにします。

それに、ホメオパシーで販売してあるカレンデュラ(マリーゴールド)という花のチンキを数滴入れてうがいします。

眼がかゆい方は、手のひらを丸めて、そこにお湯を入れて、目をシャバシャバと洗い、鼻にもお湯を入れます。難しい人は楽飲みを使って鼻の穴からお水を入れるとやりやすいですよ。

塩水なので、ツンとはしません。

そして最後に喉のうがいです。

カレンデュラの成分は、炎症を抑えてくれる作用があるので、かゆみや炎症が抑えられて楽になります。

これで、ここ数年は、アレルギーで耳鼻科へ行かなくて済んでいます。

チンキとは、ハーブ酒です。

カレンデュラの花びらをアルコールに浸けこんだものがカレンデュラのチンキです。

梅酒やアロエ酒などと作り方は同じですね。梅酒などは砂糖が入っていますが。。。

アロマテラピーやハーブに詳しい方などはご存じでしょうが、昔むかしはこのようなチンキなどがお薬がわりだったのです。

風邪をひきそうで、のどが痛いときも、カレンデュラチンキを10数滴入れたお水をちびちび飲んでいると、炎症が治まります。

花粉症には、ハーブティーはハーブサプリなどで血液浄化するのもいいようです。

また、ホメオパシーには、花粉症対策のホメオパシーもあります。

花粉症のひどいかたにお勧めしたら、良かったとおっしゃってました。

ひどいときは、病院でしょうが、副作用があったりもするでしょうから、いろんな自然療法や食事療法なども地道にやっていくのはいいのではないかなと思います。

 ☆☆☆LOVE&LIGHT☆☆☆

3月1日~東京セッション受付中!詳しくはこちら→

☆講座、セッションは随時受付中


パステル和アート養成、体験講座はこちら→
エンジェルカードセラピスト養成講座はこちら→
天使やハイヤーセルフと繋がるスピリチュアルレッスン
豊かさを引き寄せる呼吸法講座はこちら→
守護天使ワークショップはこちら→
[PR]
by healinghearts | 2013-02-21 22:43 | aromatherapy

クレイパックでお肌ツルツル!

いつもご覧いただきありがとうございます^^

 今日は、朝からクレイパックをしました! 


死海の泥で、塩分も含んでいて、ちょっと刺激はありますから、お顔は、クレイをのせて、そのままパック。

首や肩、背中、腕など届く範囲にも優しくマッサージしながらパックしましたよ!



クレイは、アロマテラピーショップなどで販売してあり、手作り化粧品として使ったり、パックとして使えますが、ミネラルなども豊富で、殺菌効果や、毛穴の引き締め効果、吸着力がありますから、毛穴が開いた夏などは、毛穴の汚れも取って、引き締めてくれます。

また、クレイはお安い!

だから、たか~いお化粧品のパックなど使わず、簡単にお手入れできるのです。


私はアロマセラピーを学んだので、自然のもの、アロマの精油などで、手作り化粧品も作ったり、お部屋の芳香剤や入浴剤を作ったりします。

天然の香りや自然素材のものは、本当に体に優しいし、また、いろんな効用も期待できます。


そして、材料もお手頃です。

b0075497_21543695.jpg


いろんな場面で、アロマを知っていたよかったな~と本当に実感します。

パックもそうです^^

今日は、この夏、2回目のパックでした。

以前、頻繁にパックしていたら、友人のエステシャンから、お肌の自然治癒力を育てたほうがいいから、あまりしない方がいいよと言われ、最小限にやっています。

でも、本当に、夏にクレイパックはお助けですよ☆

今日使用した、”生活の木”の『死海の泥』は塩分があるので、お肌がツルツルになって、引き締まりました。

b0075497_2154318.jpg



そして、たっぷり化粧水をして、水分補給。


週末は、熊本は、お天気も崩れそうです。

そんなときは、夏の紫外線と冷房で、疲れたお肌のケアをして過ごすのもいいかもしれませんよ。

ゆっくりとセルフトリートメントしたり、エステやアロマトリートメントサロンなどにお出かけするのもいいかもしれませんよ~!


 ヒーリングハーツでも、アロマトリートメントお受けしています。 

メニューはこちら→

  ☆☆☆LOVE&LIGHT☆☆☆


エンジェルカードセラピスト養成講座はこちら→
天使やハイヤーセルフと繋がるスピリチュアルレッスン
豊かさを引き寄せる呼吸法講座はこちら→
☆セッションメニューはこちら→
☆講座メニューはこちら→☆パソコン用ホームページはこちら→
[PR]
by healinghearts | 2012-09-07 21:56 | aromatherapy

香りに対しての人間の変化

昨日は、テレビで”におい”について番組がありました。
NHKの『クローズアップ現代』です。

この番組は、題名のとおり、最近の話題を特集してくれて、興味ある番組です。

少しばかり前に、アロマテラピーをしていたので、”におい”で集客などにつなげるということは知っていました。

番組を見て、こんなにも香りに注目が浴びていて、利用されていると知ると、アロマ関係者としてはうれしいことですね。
でも、よく考えれば、実はこのようなこと、昔から自然とあったことですよね。たとえば、”うなぎ屋”さんなどの近くを通れば、当然おいしそうなにおいが漂ってくるから、ついつい食べたくなる!ということあったでしょう。

そういうことを意図的にやるわけですね。

最近では、カレーを売るのに、カレー味を店頭で出していたり、お店やパチンコ屋さんが癒されるような香りを店内で芳香していて、それによってみんなそのお店に長くいるようにしている。。。など。。。


こういう香りって、気づく人は、気づくけど、わからないままにかがされているということも多いでしょうね。


気分よくなることはいいですし、ビジネスにもつながるのはいいですね!

これも、最近の芳香拡散器の進化のおかげかもしれません。


ですが、ちょっと驚きもありました。それは、最近の子供は自然の香りより合成の香りに惹かれるということでした。

ある実験で、自然の香りのままのお花と合成でその花の香を強くしたものを嗅がせると、ほとんどの子供は合成の方を選んでいました。

確かにね。

私もアロマを知る前は、シャンプーやら香水やらなんでもかんでも合成の香りの中に埋もれていて、それがどうなのかさっぱりわからなかったし、むしろいい香りと思っていました。でも、アロマで本当の天然の香りを嗅ぐようになったら、合成と自然の香りの違いははっきりわかるし、合成のにおいの強さや不自然さが耐えられなくなり、今では隣の部屋の人の洗濯物の香りも臭い!と敏感に反応しています。。。


アロマテラピーを通して、自然の香りを思い出すことができて、私は自分が人間らしさを取り戻せたと思います。

子供たちにも、そういうふうになってもらいたいなと思います。


自然は単純ではないのです。

いろんなものが複雑に絡み合い、そしてそれが織物のように美しい香りを紡ぎだして、このすばらしい自然の香りというものが存在しているのです。


単純ではない。


神秘に気づいてほしい。


そう思いました。


そういう意味では、アロマテラピーを啓蒙したいなと思いました。


経済戦略として香りを使ってもらって結構です。

でも、人間らしさを忘れない、自然への敬意を忘れない使われ方をしてほしいなと思いました。


b0075497_1456435.jpg



          ☆☆☆LOVE&LIGHT☆☆☆
[PR]
by healinghearts | 2010-05-19 14:59 | aromatherapy

死海のクレイでパック

今日は、のんびり朝からシャワーを浴び、またまたクレイパックをしました。

先日はヘアパックの残りでお顔もパックしましたが、スクラブ入れてやりたかったので、今日は、ミルラパウダーを死海のクレイに入れてやってみましたよ。

デッドシー(死海)クレイはあまり水分を吸収しませんでしたので、急きょモンモリオナイトも入れて、さらにさらに、フィンドホーンフラワーエッセンスの「エロス」も入れてみました。

それほどミルラパウダーを入れたわけでもなかったのですが、デッドシークレイがわりと粒が大きかったのでしょう、何だかかなりツブツブ感があったので、かなり優しくマッサージしました。

そして、そのまま体全体もマッサージしてしまいました!!

そうしたら、なんとなんと、またまたビックリです☆


体中、ツルツルになりましたよ~!!!

も~う、ビバ クレイ☆=

です。


しばらく前から、フィンドホーンのフラワーエッセンスも飲んでいます。

「エロス」は女性性や自己愛といったものを解放してくれるようで、飲んで数週間たちますが、心にいろんな変化や動揺も現れてきています。

友人の一人は、髪のトリートメントなどにも入れていると言ったので、私はパックに入れました。


デッドシーが良かったのか、フラワーエッセンスが良かったのか?

相乗効果が出たのでしょうか?


とっても満足いたしましたよ☆



b0075497_14495710.jpg




クレイパックのレシピはこちら
[PR]
by healinghearts | 2009-07-30 14:50 | aromatherapy

クレイでヘアパック

先日、クレイでヘアパックをしました。

お知り合いの方が、やってみて、とっても洗浄力もあり、なのに、髪はパサつくこともなかったと聞いて、やってみたのですが、

驚きの感覚でした~!

ただいま、私はだいぶ髪も長くなっていて、この暑さですから、だいたい結んでいたりアップにしたりしていますので、後頭部がかなり汗をかき、通気性も悪くなっていて、蒸れていました。

その気持ち悪さが、パックですっきりしたのです!!


去年あたりから、その蒸れ感がつらく、でも髪は切りたくない。必死で頑張った夏の数か月。

今年は、それに解放されるのだ~!!

ビバ クレイ☆

頭皮の汚れ、毛穴の詰まり、皮脂がとれます。

髪は石鹸シャンプーで洗うようなゴワつきもなく、でもシャンプーより無駄なものが何もついてないというような髪本来の質を感じることができました。

皮脂がでなかったので、次の日はシャンプーで洗わなくても大丈夫な感覚でしたので、お湯だけ流しました。

こんなにスッキリ汚れが落ちるなんて、本当にビックリでした。


   ◇◆クレイヘアパック◆◇



   材料  クレイ(ラスールなど) 大さじ2~3
       精製水またはフローラルウォーター 適宜(フローラルウォータ
       ーと精製水は半分ずつ程度いれてもOK)
       精油(ゼラニウム、サンダルウッド、ローズマリーなど)1~3滴
       程度


   作り方
   1)クレイに精製水かフローラルウォーターを入れながら混ぜ、マヨネ
   ーズよりやわらかくトロリとしてきたら、好みで精油を入れて出来上が
   り。


   使い方
   1)髪をぬらして余分な水はタオルでふきとります。
   2)クレイを手にとり、頭皮全体に擦り込んで頭皮をマッサージし、残り
   を髪全体につけて、しばらくおいてから、しっかり洗い流します。


   ☆注意
   肌に合わないときは、すぐに洗い流し、使用をやめます。
   クレイを混ぜるときは、金属のスプーンやお皿は使わないようにしまし
   ょう。イオン反応して変質するおそれがあります。


クレイは、種類によって、お水を吸収するものと、そうでもないものとありますし、髪の長さによっても使う量が違ってきます。

私は髪の量もおおく、長さは胸の下くらいまであります。
大さじ3くらいあれば、十分で、ちょっと余るくらいでしたので、そのままお顔やデコルテなどもパックしました。

髪にパックして、しばらくおいておく間、髪が長いため、後ろ髪は背中についておりましたが、洗い流した後は、背中までつるつるでした。



最近、日に日に、自然のものの素晴らしさを感じます。

そして、自分の体にはとーってもそういう素材が合うなあと実感しています。

心も体も自然回帰していますね☆



b0075497_1418892.jpg

[PR]
by healinghearts | 2009-07-30 13:56 | aromatherapy

スクラブ入りクレイパック

しばらく更新ができませんでした。
先週は、パソコン周辺機器の不調でネットが繋がらなかったりとちょっとしたトラブルもありましたが、それも解決し、ひと安心です。


ところで、毎日暑く、汗だくで過ごしています。

こうなると、もうお化粧も崩れるし、毛穴も皮脂がつまり、さらにお化粧がのらないという悪循環。



こういうときは、クレイパックをすると、毛穴の汚れもスッキリし、余分な皮脂も出にくくなります。

今回は、しばらく前に手に入れたミルラパウダーをいっしょに混ぜて、スクラブ入りのパックにしてみました。


そしたら、まあ1回で、とってもつるつるで毛穴がとってもスッキリし、お肌もツルンとしましたよ。お化粧もよくのるようになりました。


まあ、いかに詰まっていたのかがよくわかりました。。。

手入れをさぼってはいけませんね。



   ◇◆スクラブ入りクレイパック◆◇


   材料  ミルラパウダー 小さじ4分の1程度  
       クレイ(モンモリオナイトなど好みのクレイ) 大さじ1
       フローラルウォーターまたは精製水  適宜
       精油 1滴(オプション)


   作り方
   1)  ミルラパウダーとクレイを皿などに入れて混ぜる。
   2)  フローラルウォーターか精製水をクレイが適度なとろみが出るまで少しず竹串などでまぜながら入れる。

   使い方 洗顔を済ませ、やさしくマッサージしながらクレイをなじませていく、数分すると乾燥してくるので、乾いてきたら、しっかりと洗い流す。

       オイリー肌の人は週に1~2回程度
       ノーマルやドライスキンの方はもう少し間をあけて良いと思います。

   ☆ お肌に合わないときは、すぐに使用を中止します。
   


私は、フローラルウォーターにラベンダーやサイプレス精油を入れて化粧水を作っていますので、それを使ってクレイを溶きました。

精油の効能も出て、一石二鳥ですね!

クレイは種類によって吸着力も違います。
ドライスキンの方は、あまり強くないものがお勧めです。


ミルラパウダーはこちらのサイトで購入しました。

パウダーは結構粒が大きいですから、お肌の弱い方は気をつけてください。
私も強くはないけど、やさしく軽くマッサージすれば大丈夫でしたよ。

ほんのりミルラの香りもして、気持ちよかったです☆


私は、高価なお化粧品を使うより、満足感を感じます☆


b0075497_1717436.jpg

[PR]
by healinghearts | 2009-07-20 13:36 | aromatherapy

精油プロフィール◇サイプレス◇

梅雨の時期やこれからの暑い季節はお肌もジメジメ、お化粧もすぐに崩れてしまいます。

そういうときは、皮脂の分泌を抑えてくれる精油を利用しましょう!


サイプレス(Cupressus sempervirens)はヒノキ科の植物で、精油は葉と実から摂れます。

サイプレスはさまざまなもの過剰、とくに体液が過剰なところに有効です。止血作用や収斂作用があり、水分の喪失も抑制し、脂性肌にも役立ちます。

またホルモンのアンバランスなど月経の問題にも役立ちます。

鎮静作用もあり、イライラや怒りも和らげ、精神も浄化します。



今日は簡単に化粧水を作りました。


   ◇◆脂性肌向けローズウォーター◆◇

  材料 精油 サイプレス1滴 ラベンダー1滴
     ローズウォーター 30ミリ


  作り方 
  ローズウォーターをビンに入れ、サイプレスとラベンダー精油を入れて混ぜたら出来上がり。

  ※2週間内で使い切ります。


簡単ですが、さっぱりして、お肌も引き締まりますよ。


b0075497_22463840.jpg


  
[PR]
by healinghearts | 2009-07-10 22:34 | aromatherapy

小さい小瓶たち☆

先日、手作り化粧品の材料を販売しているサイトで、ビタミンC誘導体ナノカプセルとビタミンA誘導体を購入しました。

サイト運営者の方が使用したところ、2週間くらいで、お肌のニキビ跡などの凸凹感が減ってきたとありました。

これは興味ありと、ニキビ跡がある私としては、さっそく購入してみました。


b0075497_2113278.jpg


スポイトビンに入っていて、手作り化粧品に混ぜてもいいし、化粧水やクリームをつけるたびに、手のひらにスポイトビンから1滴落として、それを化粧水やクリームと混ぜて使ってもよいとあったので、私はそのような使い方にしてみました。


化粧水にビタミンCを、クリームにビタミンAをそれぞれ手のひらで加えてからお顔につけました。


使い始めて、まだ10日くらいかと思いますが、お肌のキメが整って、弾力感も感じます。

すっぴんでもいけるんでは?(おおげさかな~)と思えるくらい、くすみ感も減りました。


ニキビ跡は、使う前よりは、違うなという気はします^^

それがどこまで変わるかはわかりませんが、とりあえず、しばらく使ってみようと思います。


世の中には、とってもお高い化粧品がゴロゴロありますが、効果のほうはいかがなんでしょうね?

それを思えば、手作り化粧品というのは、とっても安上がりだし、しかも余分なものが入っていないから、安心して使えます。

しかも精油は良い香りもしますから、癒しの効果もありますしね☆


私は、敏感肌だったようで(若いころ気づいていなかった)炎症なども起こしていましたが、自分で作るようになってからは、本当にそういうトラブルは無くなりました。

たまにホルモンのバランスで、吹き出物はできますが。。。


お肌ももう曲がり角を過ぎたようですから、いかに衰えさせないかが勝負です。

楽しみながら、やっていきたいですね。






お目めのアレルギーもだいぶ減りました。

眼科からは、目薬を2種類もらいましたが、ステロイド入りだったので、使いたくないと、ホメオパシーで頑張っています。

普段は塩入りのお湯でお目めや鼻うがいなどしていましたが、カレンデュラとユーファラシアのチンキを進められ、それを入れてやっています。


スッキリして、かゆみや眼やにがへりました。


本当は、来週、再検査で眼科へ行かなくてはならないから、アレルギーは治しておかないと、目薬使っていないことがバレるかなとは思いますが、あと1週間ありますから、何とかホメオパシーで頑張りたいと思います。

b0075497_20575579.jpg


それにしても、小さい小瓶たちに感謝感謝でございますね~!
[PR]
by healinghearts | 2009-06-16 22:54 | aromatherapy

精油プロフィール◇クラリセージ◇

昨日から引き続き、クラリセージを使っています。
あんなに苦手な香りだったのに、不思議です。

すごく素敵な香りに思えるのです。

今日は、一日おやすみできたし、静かに過ごせたので、終日ゴロゴロしていたり、買い物にプラーっと出かけたりして過ごしていました。

ゴロゴロしているときは、クラリセージをずっと焚いていました。


クラリセージ(Salvia sclarea)はシソ科の植物です。
クラリセージという名前は「明るい」「清浄な」を意味するラテン語の「クラルス」から由来しています。

じつは、クラリセージは目の疾患によいのです。
昔はクラリセージの種子から浸出液がつくられ、疲れ目や目の腫れに用いられていたそうなのです。


それを思い出し、今アレルギーで目のかゆみがあるときにクラリセージを欲している自分がとても不思議でした。

昔、もしかしたら、目の疾患で不安に思っていた人たちが、クラリセージで目を癒し、そして心も視力を失うかも知れないという恐怖や不安から癒されていたのかもしれません。

だから、クラリセージの妖精が、私のところにもやってきてくれたのかもしれません。

もちろんそれだけではなく、クラリセージは心を鎮め、緊張をほぐし、幸福感を与えてくれます。
不安や落ち込みもやわらげてくれるので、心を安定させてくれます。

昨日は心の動揺と恐れがあったので、本当に助けられたと思います。

クラリセージは「明晰に」見ることを助けてくれます。

鮮明な直観力を取り戻させ、人生の真の目的に気づかせてくれます。




本来、クラリセージというと、女性ホルモンのバランスを整えてくれるというのが一番有名です。

更年期や月経時の不調に大いに役立ちます。

下腹部をマッサージしたり、あるいは、香りを嗅ぐだけでも、ホルモンバランスの調整の働きがあります。

このようなときにも、精神も不安定になりますから、心も体も安定を与えてくれます。



今日もクラリセージとともに休みたいと思います。

クラリセージの妖精に感謝しながら☆
[PR]
by healinghearts | 2009-06-11 23:09 | aromatherapy

”グレイスハート”という香り

この頃、”愛”とか”慈愛”というような言葉や波動を良く感じます。

それは、私の真の部分が求めていたもので、それにとても近づいてきたからだと思います。

そして、なによりも、自分の真の気持ちに正直になり、魂を表現していきたいという思いがとても強くなってきたからだとも思います。

先日、書類の中から、なつかしいものを発見しました。


b0075497_164330100.jpg



これは、私がはじめてアロマとヒーリングを教えていただいた、先生の作られた冊子です。

表紙のマリアさまの姿や、マザーテレサの言葉は、私を初心に帰らせてくれるような、また、大切なものはシンプルであるということも、また新たに確信させてくれるように感じました。

先生はすばらしい方でした。
自分の意思を貫く強い人でした。
その生き方は、まさにマザーテレサそのものでした。

その当時、先生がブレンドした香りがあり、そのレシピを、この冊子にメモしていました。
作ってみようと思い、先日、足りない精油を買い足して、作りました。

それは、

”グレイスハート 慈悲の心”という香りです。

イランイラン、ゼラニウム、シダーウッド、フランキンセンス、ヘリクリサム、ジュニパー、ローズマリー、タンジェリンなど。。。

多くの香をブレンドして作りました。

本来は、しばらく熟成させてから使用したほうが、香りが落ち着いてきますが、もうさっそく使っています。

なんとも言えない、幸福感と開放感があります。



冊子の中でホリスティックアロマテラピーについて、先生はこう書いています。


今日、代替医療の一環として、医学的な分野でもアロマテラピーは高く評価されつつあります。今までのアロマテラピーはリラクゼーションやエステティックサロンでの美容分野の一部としてだけ取り上げられ、それ以上の効果はないように述べられておりましたが、実際にはアロマテラピーの治療効果については解剖学的、実験的経験的データ、及び、臨床学的なデータが豊富にあります。

なかでも経験的なデータとしてすばらしい効果を表しているのは、アロマテラピーによるマッサージです。医学的にも人の手のひらによるマッサージがリラクゼーションを喚起し、免疫力を非常に高めることが分かっています。

触れてもらうことが健康を最高に保つ上で重要な要素であるという事実も報告されています。人間の赤ちゃんは頻繁に触れられ、話しかけられたり、歌ってもらうことで最も良く成長します。
ある研究では年に10週間以上母親に撫でられた幼児は、撫でられなかった幼児に比べ、非常に免疫力が高く、特に風邪、嘔吐、下痢のような症状が少ないと報告をしています。

昨今、過去に例をみないほどの悲惨な事件が多発する中、私たちが考えさせられるのは、人間関係のあり方であり、特に親子関係がさまざまな状況に影響を及ぼす原因となっていることが常に取りざたされています。親は常に子供を慈しみ、愛しているものですが、その表現方法がわからずに、親として一番大切なものを伝えきれず、誤解が生じていることが多いのではないでしょうか。

その大切な人に愛を表現するツールとしてアロマテラピーのオイルトリートメントは最高のものなのです。
優しくさする、もむなどの簡単なやり方で、ただそれだけで深い満足感を味わうことができます。

  ~中略~

心を込めて、ケアしてあげてください。


その愛の行為そのものが、あなたに奇跡を起こします。


b0075497_1643773.jpg



私たちは、やはり愛なくして生きることはできません。
そして、愛によってすべてを得ることができるだと思います。


冊子の表紙には、こんな言葉も書いてあります。



  大きな事をできる人たちはたくさんいます。

    でも、小さな事をしようとする人はほんの一握りしかいないのです。   
  
                            マザーテレサ
[PR]
by healinghearts | 2009-05-27 16:52 | aromatherapy


☆★お知らせ★☆
.・☆Healinghearts☆・.

パステルアート・クレイアート、人生を変えるカウンセリング!

ホームページはこちら→
www.nobukomiura.com

☆お申込み、問い合わせ☆
nobuhearts☆gmail.com
(☆を@に変えて)


◇◇お知らせ◇◇
セッション、アート講座は対面、スカイプで全国対応


nobuheartsをフォローしましょう

◆スピリチュアルカウンセリング◆
感情と思い込みを手放して、心軽く自分らしくなる

◆リーディング◆
魂と守護天使からメッセージを聞き、愛を受け取る

◆パステル和アート◆
◆天使画◆
◆パステリア書◆

ストレスを解放、心元気に楽しく生きる

◆レイキヒーリング◆
心と体を癒して元気に

◆資格取得講座◆癒しの資格、好きなことを仕事にして喜びを分かち合う







ブログパーツ
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧